『デビルズライン』アニメ化決定 モーニング・ツー連載のダークファンタジー

    46

    漫画「デビルズライン」のアニメ化が決定しました。現在アニメ公式サイトがオープンしています。

    「デビルズライン」は、花田陵さんが描くファンタジー作品で、人間と吸血鬼が生きる世界で物語が進行します。現在モーニング・ツーにて連載中。単行本は第9巻まで発売されていて、7月21日に第10巻が発売予定です。

    イントロダクション
    電子書籍でも爆発的人気を誇る大人気コミック 「デビルズライン」(講談社『モーニング・ツー』連載中)。 アクションあり、恋愛あり、切なエロありの異色ダークファンタジーが禁断のアニメ化! 鬼とヒトが共存する世界——2人の心が近づくたびに、鬼という存在が彼らの距離を引き離す。 二人を待ち受ける運命とは、そして「鬼」とは———。 鬼とヒト、究極の愛を描く本作が、今動き出す!

    アニメ公式サイトではアニメ化決定のお祝いイラストを掲載。また花田陵さんのコメントが掲載されていて、「基本的に一人で仕事をする漫画家の(特にアシスタントさんのいない)自分にとって、大勢の人が関わって作り上げていく「アニメ」に、何より自分の漫画を原作として携わらせてもらえることは、とても嬉しく、そわそわして、ドキドキすることでした。」「アニメ作品『デビルズライン』が、原作を読んでくれている人も、読んだことがない人も楽しめる作品となって、皆さんに観てもらえることを心から祈っています。」とコメントをされています。

    デビルズライン(1) (モーニングコミックス)
    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)漫画ネタ > 漫画ニュース

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事