『Re:CREATORS』第15話感想 なんだ、クズじゃないかお父さん…(ネタバレあり)

    1

    『Re:CREATORS』第15話感想です。ネタバレを含みます。

    なお、AmazonプライムビデオではTVアニメ放送終了後の毎週土曜深夜に公開されます。

    セレジアたちの前に美少女ゲーム“ほしぞらミルキー☆ウェイ”から現界した星河ひかゆが姿を見せる。戦闘力を持たないが、被造物として「エリミネーション・チャンバー・フェス」への参加を余儀なくされるひかゆ。そんな彼女のため、ひかゆの創造主である大西はとある案を思いつく。一方そのころ、アルタイルの側にも新たな被造物が加わっていて──

    『Re:CREATORS』第15話あらすじ

    <関連記事>
    『Re:CREATORS』第14話感想 2クール目登場!新展開が多くて盛り上がる…!(ネタバレあり)

    『Re:CREATORS』第15話

    6第2期スタートで新キャラ祭りなのです!いやぁ楽しいぜ…!新キャラ続々と登場してくれて楽しいぜ!いかし一方で、これからどんどんいなくなっていくんだろうなぁと思うと辛い…まだ、まだ脱落したのはまみかだけだから…。
    6

    まずはメテオラたちの仲間になった…というか、保護された「ほしぞらミルキー☆ウェイ」のヒロイン・星河ひかゆ。これはどう考えても戦闘できねェ!美少女ゲームだったら、もしかしたら戦闘できる子だったら…ロボットに乗る子や対魔忍とかだったらもしかしたらチャンスあったんだけども…。

    そして星河ひかゆのこの生みの親、すごく典型的というかイメージしちゃうオタクシナリオライターやないか!大西…イラストレーター側ではなくてシナリオライターのほうが顔出ししてきてくれたか。…これはアカン。アカン…どう見てもクズにクズを加えたカズマやないかこれ…。お前は異世界へ行ってめぐみんかダクネスとイチャイチャやっとれ!

    しかし大西、わずか7文字の言葉でこんなにもすげェ確信めいたことを言うとはさすがプロ…「ファンディスク」確かにその通りだ…。漫画だと、スピンオフとか、設定資料集みたいなものがあれば影響を与えられるだろう。うん、大西有能。しかし性格の面があまりにアレだなぁ…。

    2
    3
    4
    5

    そしてもう一人の新キャラ・「閉鎖区underground -dark night-」の主人公_白亜翔が登場した。あの弥勒寺のライバル…まさか、主人公側が敵に入るとは、これはよろしくない。何より弥勒寺には能力がない。物語としてはまだ勝敗は決まっていないかもしれないけども、でも主人公が負ける展開は想像できないからなぁー。八頭司、大変そうだけどがんばってもらうしかないな。

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想アニメ年代・シーズン別 > 2017年春アニメRe:CREATORS

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事