『十二大戦』第1話感想 十二支によるバトルロイヤル開幕 おっそろしい戦いがここに…!(ネタバレあり)

    アニメ『十二大戦』第1話「猪も七代目には豚になる」感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    十二年に一度行われる十二大戦。出場戦士全員が殺し合い、最後の一人まで勝ち残った者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができるという。 亥の戦士・異能肉(いのうのしし)は、前回大戦の覇者「伊能家」の令嬢。長女のプライドから、代表になるはずだった妹を蹴落として大会に参加した彼女は、「湯水のごとく(ノンリロード)」というスキルを武器に、優雅に戦い抜くことを誓うが、思わぬ形で最初の敵と対峙することになる。

    『十二大戦』第1話あらすじ

    『十二大戦』第1話感想

    TVアニメ「十二大戦」第3弾PV

    バトルロイヤルって、どうしてこんなにもワクワクするのでしょうか!人がいなくなっていくっていうのは見たくない見たくないみんなハッピーになればいいじゃないか…って思いつつも、こういう人がどんどん減っていくっていうのは、もうたまらないのですよ。

    別作品にはなるのですが、ちょうど1年前に「魔法少女育成計画」というアニメが放送されていて、魔法少女同士の激しすぎる殺し合いが描かれたのですよ。こっちはほんわか~な雰囲気からのシリアスだったんですけど、「十二大戦」はもう開幕シリアスですよ!さらに原作は西尾維新さんということで、一体どんな戦いが描かれるのか…もう正直、いい意味で不安しかないですよ!

    子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥…十二支の戦士による殺し合い。頂点に立った一人は「どうしても叶えたいたったひとつの願い」を叶えられる。果たして、誰が勝利するのか…と、ワクワクしちゃうんですけど、実はもう結末は知ってるんです。「大斬-オオギリ-」に、その後が描かれていますのでね…。ただ、誰がどうなってどう勝ち上がってどう負けるのかは知りません。一体どうなっちゃうんでしょうかね…。

    …で、第1話では、前回大戦の覇者「伊能家」の令嬢で亥の戦士・異能肉(いのうのしし)にスポットを当ててアニメが描かれています。正直この時点で嫌な予感しかしねェ…もっというなら声優的な意味でも不安しかねェ…で、結果的に予想的中だったわけでして。いやまあ、この部分も知っていたんですが…それでもアニメで見てると、圧倒的な自信を持っていた異能肉が憂城にやられてしまうシーンっていうのは、えげつねェ…。さあ、次回どうなるかな…。

    20171006_040940

    ちなみに西尾維新さん×暁月あきらさんのタッグによるコミカライズが少年ジャンプ+にてスタートしていて、こちらで第2話まで読んでいたので、今回のアニメ第1話分の内容は把握していたのですが…いやそれでもキッツイ戦いやでこれ!

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想アニメ年代・シーズン別 > 2017年秋アニメ十二大戦

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年10月06日 05:27▼返信
    ウリたん脱落。 今期のリンクスメイト枠まだ十二大戦しか見てないな。
    2 なんだかおもしろい名無しさん 2017年10月06日 07:22▼返信
    1話でいきなりしんどるやんオッパイが。www
    3 おもしろい名無しさん 2017年10月06日 10:28▼返信
    えとたまハードモードとか笑ってみてたらウリたんほんとに死んで草
    しこりんのサイコパスっぽいのとチョーさん好きなので今後も見ようと思う
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事