『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』第2話感想 そのっちはいざというとき…!(ネタバレあり)

    1

    アニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』第2話「ともだち」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の勇者チームは、準備期間が少なかったせいで、チームがまとまりきっていない。 そこでリーダーを定め、合宿をして連携の強化を図ることに。須美は自分こそがリーダーであると自負していたが、教師の安芸は園子をリーダーに指名して…。

    アニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』第2話あらすじ

    <関連記事>
    『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』第1話感想(ネタバレあり)

    『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』第2話感想

    1

    まず先に書くと…ほんわかで良かったー。まあ第1期についても、突然シリアス展開衝撃展開知りたくもなかった事実発覚展開とかなかったですもんね…。そういう意味では救いはあるし、でも救いはないとも思えるし…。

    まあとにかく過去編となる鷲尾須美の章、第2話です。第2話では、鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の勇者チームからリーダーを決めるという話に。このグループの中心的存在になっていて、実は意外とプライド高そうだなんて個人的にも思っていた鷲尾須美がリーダーになるかと思ったんですけど、残念なことにリーダーは乃木さん。乃木園子がリーダーとなったのです。

    これ、修羅場になるのかなと不安にも思ったんだけども、そんなことはなくって、鷲尾須美はリーダーではないけどもチームをまとめる役…影のリーダー的立ち位置がいいと判断した。それは正解か…。

    2

    結果的には、園子…そのっちのいざという時の閃きがあるからこそ、リーダーはそのっちがいいんでしょうね。うんうん、なんかちょっと真面目な…だけどほんわかもあふれる勇者のお話だったと思います。あとこれが最後まで続いてくれたら最高なんですけどね!

    ちなみにお風呂シーンはいろいろとヤヴァイのでコメントは控えさせていただきます。あと「その結末は…」なんていう〆方ホント勘弁なんでこちらもコメントは控えさせていただきます。いやコメントしたら、嫌なことになるって気がするので…。

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想 ネタバレあり結城友奈は勇者である

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事