ダッシュエックス文庫『ユリシーズ』アニメ化企画進行中 百年戦争描くファンタジー

    1

    ユリシーズ0 ジャンヌ・ダルクと姫騎士団長殺し

    集英社・ダッシュエックス文庫刊行のライトノベル「ユリシーズ」が、アニメ化企画進行中であることが発表されました。発表は10月25日発売の「ユリシーズ0」のオビにて。また公式Twitterでも発表がされています。

    「ユリシーズ」は、「織田信奈の野望」で知られる春日みかげさんによる、歴史戦記+能力バトル+伝奇ファンタジー作品。15世紀の混沌とした百年戦争が描かれています。単行本は現在第3巻まで発売中。

    あらすじ
    少女と錬金術師の愛が救国の〈乙女〉を生んだ! 十五世紀、フランス王国は王位継承権を巡り、イングランド王国と苛烈な戦いを繰り広げていた。 そんな中、貴族の息子でありながら魔術や錬金術の研究に没頭する少年モンモランシは、パリの王立騎士養成学校でブルターニュ公の妹リッシュモンら、多くの騎士・姫騎士候補に囲まれ、慌ただしくも充実した日々を送っていた。 だがアザンクールの戦いでの大敗によって、フランスと彼らの運命は一変する。パリが陥落し、騎士養成学校も閉鎖され、すべてを失いお尋ね者の流れ錬金術師となったモンモランシは、逃亡先の村で不思議な少女ジャンヌと出会う……。 混沌の百年戦争を描き尽くす歴史戦記+能力バトル+伝奇ファンタジーの三位一体巨編(トリニティサガ)!!

    アニメ化の告知のほか、詳細情報などはまだ発表されていません。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > 新作アニメ化ライトノベル

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年10月26日 11:27▼返信
    ■一般人の認識
    ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
    もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
    その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、
    味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
    作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、
    町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
    その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。
    2 おもしろい名無しさん 2017年10月26日 11:57▼返信
    ユリシーズがアニメ化ってどういうこっちゃと思ったらそういうラノベがあるのね
    3 おもしろい名無しさん 2017年10月26日 21:08▼返信
    いーまぁーせーんねーんーのー
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事