『かくりよの宿飯』2018年TVアニメ化決定 富士見L文庫の嫁入り×宿飯繁盛記

    1

    富士見L文庫「かくりよの宿飯」のTVアニメ化が決定しました。2018年に放送を予定しています。現在ティザービジュアル及びティザーサイトが公開されています。

    1

    「かくりよの宿飯」は、友麻碧さん原作、Laruhaさん原作イラストのノベル作品。「あやかしを見る力」を持ち、料理を作るのも食べるのも大好きな女子大生・津場木葵、隠世の老舗宿「天神屋」の大旦那などが登場する、あやかしお宿を舞台に繰り広げられる作品です。単行本は現在第6巻まで発売されていて、第7巻が11月15日に発売されます。

    あやかしの棲まう“隠世”の老舗宿「天神屋」に秋が訪れる―。ライバル宿「折尾屋」に攫われていた葵は、困難の末に完成した料理で、南の地の呪いを晴らした。凱旋する彼女を待っていたのは、「天神屋」の仲間との温かくも大忙しの毎日!新作お土産を考えたり、秋祭りの準備を進めながら、食事処「夕がお」を再開していく。そんな時、葵は大旦那様から果樹園デートに誘われた。いつものお誘いと変わらないはずが、「折尾屋」での一件を経た葵は、大旦那様のことをもっと知りたいと思う自分に気づいて…?

    ティザーサイトでは、主人公の葵、大旦那、そして「天神屋」の若旦那である銀次のアニメビジュアルが公開中。放送時期やスタッフ、キャスト情報などはまだ発表されていません。

    ©2018 友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)KADOKAWA系

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事