『ダーリン・イン・ザ・フランキス』キャラ総登場のメインビジュアル解禁

    1

    TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の新キービジュアルが解禁。キャラクターデザイン及び総作画監督の田中将賀さん、メカニックデザインのコヤマシゲトさんによる描き下ろしビジュアルとなっていて、メインキャラクター及びフランクスの姿が描かれています。

      

    あらすじ
    彼らは夢を見る。 いつの日か大空へはばたく夢を。 ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。 遠い未来。 人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。 その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。 コドモたちは、そこで暮らしている。 外の世界を知らず。 自由な空を知らず。 教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。 敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。 まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。 それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。 かつて神童と呼ばれた少年がいた。 コードナンバーは016。名をヒロ。 けれど今は落ちこぼれ。 必要とされない存在。 フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。 そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。 彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。 「――見つけたよ、ボクのダーリン」

    「ダーリン・イン・ザ・フランキス」は、2018年1月よりTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、ABC朝日放送、メ〜テレにて放送開始。

    「ダーリン・イン・ザ・フランキス」スタッフ&キャスト

    スタッフ
    監督:錦織敦史
    副監督:赤井俊文
    シリーズ構成:錦織敦史/林直孝(MAGES.)
    キャラクターデザイン/総作画監督:田中将賀
    メカニックデザイン:コヤマシゲト
    アクション監修:今石洋之
    ミストルティンデザイン:中村章子
    叫竜デザイン:岩崎将大
    美術設定:塩澤良憲
    美術監督:平柳 悟
    色彩設計:中島和子
    3Dディレクター:釣井省吾/雲藤隆太
    3DCG:スタジオカラー/A-1 Pictures
    モニターグラフィックス:座間香代子
    撮影監督:佐久間悠也
    音楽:橘 麻美
    音響監督:はたしょう二
    編集:三嶋章紀
    制作:TRIGGER/A-1 Pictures

    キャスト
    ヒロ:上村祐翔
    ゼロツー:戸松遥
    イチゴ:市ノ瀬加那
    ミツル:市川蒼
    ゾロメ:田村睦心
    ココロ:早見沙織
    フトシ:後藤ヒロキ
    ミク:山下七海
    ゴロー:梅原裕一郎
    イクノ:石上静香

    (C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > 新作アニメ化ダーリン・イン・ザ・フランキス

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年11月16日 12:37▼返信
    あぷりぽわぜ
    2 おもしろい名無しさん 2017年11月16日 13:43▼返信
    タウバーンやんけ
    3 おもしろい名無しさん 2017年11月16日 20:40▼返信
    ロボに口が…
    4 おもしろい名無しさん 2017年12月08日 13:11▼返信
    スタドラみたいなアニメもう1回お願いします
    キャプテンアースはあんなことになって残念でした
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事