『喧嘩稼業』第83話アアア!?な、ど、どうしてこんな展開に…どうしてねェどうして!?(ネタバレあり)

    19

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。そして今回はヤバイのでご注意を。

    <関連記事>
    『喧嘩稼業』第82話感想 金隆山VS川口、超ヘビー級の戦いの果てに待つものは…(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』かつてない衝撃…

    喧嘩稼業に入って4年くらいだろうか…いやl前作喧嘩商売も含めるけども、これ…これっていいのか!?い、いや、これが結末であるし、これもまあ運命だから…それにそもそも本筋じゃない脇役の回だからそんな深いこと考えなくてもいい…いやダメだろ今回はァ!?

    かつてない衝撃が走りました。喜怒哀楽が表現できないような、この気持ちは一体何なにか分からない…自分でも心の整理がつかないような、衝撃事件が起きました。あと、そこそこ長い休載だったけども、こんな結末になるのなら思いっきり悩んでくれてOKでした、木多先生ェ…。

    『喧嘩稼業』第83話…

    金隆山VS川口のヘビー級対決にして、陰陽トーナメントAブロック最期の戦いは、前回ついに決着…!勝利を得たのは、川口のローキックそしてハイキックを受けてなお立ち続け、なお自慢の太い足を折った金隆山だ。

    この戦い、どちらが負けてもおかしくなかった。どちらも本気を出したことのない相手…金隆山は800戦以上相撲で戦い続けたものの誰も倒せなかった。あの闘牛ですら倒してしまったほどの、化け物筋肉の持ち主だ。一方川口は、徹底した教えと持ち前の筋肉で、本気を出さなくてもミドルキックで鎖骨を折るほどの化け物脚力の持ち主だ。両者が戦えば、どちらも無事ですむはずがない…。

    実際戦ってみたら…どちらもすごい戦いだった。金隆山はローキックを受けて太ももが大きく変色し、捕まった川口は両腕が折られた。それでもなお負けないと確信があった川口は、まだ試したことのない一撃必殺の蹴り技を、頭部にぶつけた…。ここで勝負は川口かと思いきや、そこで足を掴み、折ってしまったのが金隆山だ。

    この試合結果を見るに、川口はもっと足技を使えば…と思ったけども、もう後の祭り。この勝負は終わったんだ。

    33

    ローキックで太ももは変色しているし、頭部の切り傷は多いけども、思ったほどのダメージを受けていない印象のある金隆山。だけどこの戦い、「相撲をやっててよかった 親方の下で・・・・・・」と思わせるほど、熾烈な戦いであった。すごく衝撃的で、すごく美しい試合だった…

    21

    ってこの戦いの結末マジかよォ!

    考えられない…まさか最後の川口の蹴りが、試合で金隆山を倒すことはできなかったけども、ここで人生を終わらせる一撃になっていたなんて…。843勝0敗は変わらず、だけど…

    17

    無双の桜は一度も負ける事なく散った・・・・・・

    アカン…言葉が…出ない…。某一歩とか、某漫画家の書類送検とか、ここ最近衝撃事件が多すぎるだろバカヤロウ…頭追いつかんぞ…2ヶ月くらい前だったかAmazonプライムビデオで「鳥人戦隊ジェットマン」見てたけどあのときの最終回の衝撃も加えたら、2017年ちょっとおかしいで!だから自分、リアルマジ不眠症なのかよ…(夜12時に布団に入っても3時くらいまで眠れない症状)

    Aブロック終了!陰陽トーナメントはどうなる…?

    どうなるもこうなるも、Aブロックから勝ち上がるの十兵衛だろこれェ!いやだって冷静になって考えてよ!大きな傷ないの、十兵衛だけやで!工藤は片目をつぶされ、文さんは腕が折れている。文さんの相手だった金隆山がいなくなったので勝ち上がるかもしれないけど、でもさ…。

    金隆山と川口の戦いは、十兵衛が仕組んだものなんじゃないかと思うほどだよこの結末は。ま、まあ控え選手としてアリ参戦とか、そういう展開がなければいいけど…割とマジでアリ参戦の可能性あるよね?だって文さん、アリ憧れの人を倒したんだから…。

    漫画ネタ > 漫画感想・レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業・喧嘩商売

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 00:24▼返信
    勝ち目ないから無理矢理退場させられた感が
    2 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 00:24▼返信
    今頃アリは玉拳に襲われてるんだよなあ・・・
    流石に玉拳が返り討ちはないと思いたい
    3 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 01:03▼返信
    正直格闘マンガのトーナメントって主人公が勝ち上がらないor端から不参加の方が面白いのよね
    誰が優勝するか分からない楽しさがあるし
    十兵衛勝ち上がりとか一番萎える展開だよ
    4 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 01:57▼返信
    田島の狙いの一つでもあるんやろけど
    決勝終わった段階で全員が戦闘不能、再起不能になるんやないかな。
    誰も田島にたどり着けない。
    5 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 06:59▼返信
    現時点、トーナメント戦で一番ダメージが少ないのが最弱の十兵衛ってのが笑えるな。
    まぁ、十兵衛も工藤戦で燃え尽きる可能性が高そうだけど。
    6 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 07:25▼返信
    まぁ片腕折れた文さんじゃ勝てるわけないしな、十兵衛は工藤と戦って棄権でおっけい
    7 おもしろい名無しさん 2017年11月28日 21:33▼返信
    川口のキック頭に食らったら死ぬに決まってんだろwwwなんで横綱生きてんだよwww

    死んだ………
    8 おもしろい名無しさん 2017年11月29日 12:13▼返信
    文さんが横綱をどうやって倒すかワクワクしてたのに…
    読者の誰もが無一が熊に決めた金剛をなぞると予想してて
    それをどう上回ってくるか期待してたのに…
    9 おもしろい名無しさん 2017年12月01日 16:00▼返信
    木多先生…単行本の作業が大変だったのかな?でも、めっちゃ面白かった🎵ありがとうございます😃 本編の方はリアル世界での大相撲界の事件が、タイミング的にネタに加わる?と思ったけど……さすがにお止めになられたのですね。 
    さて、リザーバーは居ない前提のトーナメントなのですが…今後の展開が気になります。文さんの治療&休養時間が増えるのは有難いけどね💧 田島さんは今、何を思うのかな。色々な事象込みで生き延びた最強の“格闘家”を求めているのなら、ワクワクの真っ最中かしら…ウフフ  なんか、結局のところ、ろくでもないこと画策してる「陰」の連中の方が駆け引きする分、生命だけは確保可能?って感じに見える。真っ当な全力勝負の結果だから、横綱本人は大満足だろうけど…後に残ったら(残された?)人たちは…と思うと、ちょっとね💧 ろくでもない人たちの方が安心感あるっていうのも… 面白いからいいんだけど、15年後を約束していたボンが可哀想。…そういえばこのボンもかっちゃんと言うのね…かっちゃん、勝っちゃんも頑張っているよ… 頑張れ! 
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事