『宇宙よりも遠い場所』第1話感想 そうだ、南極へ行こう…!(ネタバレあり)

    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)

    アニメ『宇宙よりも遠い場所』第1話「青春しゃくまんえん」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    高校に入ったら何かを始めたいと思いながらも、なかなか一歩を踏み出すことのできないまま、高校2年生になってしまった少女・玉木マリ(たまき・まり)ことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬(こぶちざわ・しらせ)と出会う。高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓う。

    『宇宙よりも遠い場所』第1話あらすじ

    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想

    『宇宙よりも遠い場所』STAGE01「青春しゃくまんえん」予告【WEB限定】

    南極を目指す女子高生のアニメがスタート!ということで、「宇宙よりも遠い場所」第1話感想レビューです。実はひっそりと楽しみにしていたアニメです。南極…昔から行ってみたいって思ってた場所なのです。まあ彼女たちと違って高校卒業後ですけどね。

    高校に入ったもけども特に何かするわけでもなく、一歩を踏み出すことのできないまま1年が過ぎて2年生になってしまった玉木マリが、南極を目指している小淵沢報瀬と出会い、南極に惹かれていくことに…。小淵沢は母親が南極観測隊員で、中学生のときに行方不明になってしまったので、母親の遺品などを探したいという。

    そんな2人が、100万円という大金で繋がることになるとは…。でもまあ、南極になると100万円は必要になるもんね。いやぶっちゃけ絶対に金額足りないけどね。

    南極観光の場合、アルゼンチンのウシュアイアからフェリーを使って南極半島へ行くルートと、チリのプンタ・アレーナスから飛行機を使って南極点を目指すルートの2種類のツアーがあって、フェリーの場合は半島なんだけどもペンギンとか南極動物をたくさん見ることができて70万円~、南極点へ行くなら600万以上は覚悟しないといけないです。タモ○倶楽部で言ってました。

    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)_015949
    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)_015954
    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)_015958
    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)_020005
    『宇宙よりも遠い場所』第1話感想(ネタバレあり)_020012

    ちなみに「半島なら100万以下で行けるじゃないか」と思いがちだけど、フェリーの出る都市からの金額なので、そこまでの飛行機代は用意しないといけないです。つまり100万以上かかっちゃうって考えたほうがいいかも。

    …って、観光する場合の話を書いたんだけども、そもそも「南極へ観光に行きたい」ではなくて「南極観測隊員になりたい」っていうノリだと思うので、ちょっと違うかな。

    もっというなら、第1話の時点で小淵沢は母親と同じ南極観測隊員として南極へ行きたいと思っていて、玉木マリは南極という場所に興味を持ったからとりあえず行ってみたいという感じでしょうか。玉木が最終的になりそうな未来は、バックパッカーな気がしてならない…。

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想 ネタバレあり

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事