『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』感想レビュー&聖地巡礼情報 リアルに爆ぜたくなるアニメだ…

    20180106_135235

    2018年1月6日(土)より、「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」が全国の劇場で公開!早速見てきましたので、レビューします。ネタバレを含みますのでご注意を。さらに聖地巡礼・特定情報もまとめていますので、もしよかったら参考にどうぞ。

    劇場版、感想前に…

    1

    過去に放送された「中二病でも恋がしたい!」、第2期「中二病でも恋がしたい!戀」、そして映画「小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~」は、Amazonプライムビデオで見放題配信中なので、過去の作品見てないって場合はチェックしておきましょう!

    『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』ネタバレなしの感想レビュー

    一言で言うなら…リアル爆ぜすぎ。一応覚悟はしていたのですが…これは完全にリアル爆ぜてますねぇ…。リアルというのは、映画を見に行った人のことね!つまり視聴者爆ぜた。

    20180106_135144
    20180106_135149

    ほか、注目ポイントなど、ネタバレなしで感想レビューしてみます。

    なんかもう…すっごいキレイ

    これはもう説明不要です!京都アニメーション制作なのでキレイなのは分かりきっているのですが、今回もメチャクチャキレイでした。背景描写はもちろん、ちょっとした仕草も、そして中二病らしい戦闘シーンも…。

    そんなキレイな映画を、是非とも大スクリーンで見てほしいです。

    なんかもう…むず痒い!

    事前に予想していたレベルをはるかに超えて、むず痒かったです。それだけじゃなく、各キャラクターの精神描写が生々しいというか、すっごい伝わってきたので、ニヤニヤもたっぷりありました。

    モリサマーと凸守が魅力的

    20180106_135155

    なんなんだこの2人はァ!

    聖地が多すぎる!

    20180106_135216

    後半で聖地の特定情報などまとめていますが…これ、聖地巡礼しようと思ったら結構大変です。京アニという枠だけじゃなく、全アニメで見てもトップなんじゃないだろうか…。

    『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』ネタバレありの感想レビュー

    1

    ここからはネタバレありのレビューになるので、まだ見ていない人はノーチェックで!

    なんちゅうキスしてるんじゃ2人はァ!

    なんだこのアニメはァ!もう見ているのが恥ずかしくなっちまったじゃねェか!キスってああいうもんなの!?あんなに第三者からしてみると恥ずかしいものなの!?ねえ教えてモリサマー!

    ハァハァ…ハァハァ…。このアニメのキモは、自分はキスだと思うのです。付き合い初めてキスは最初のころの1度だけで半年も経っていて、そして今回の逃亡劇の途中にキスのことが頭によぎる勇太と六花。勇太は夜行バスやホテルで意識しちゃって結局できず、六花は特急列車で未遂。そんなモヤモヤする描写がいろいろあった中での…フェリーですよ。お前らどんだけキスすきなんだよ全く!

    こう…色っぽい感じのキスではなくて、色っぽさはないけども初々しさのメモリを思いっきり振り切る恐ろしいキスでした。

    モリサマー×凸守

    20180106_135134

    これはもう公式カップリングですね!TVシリーズでキスしてる2人なんだけど、このキスのことをネット公開するぞって脅されて勇太と六花を捕まえる流れになったんだけど、そんな恥ずかしいことあったのに、二人とも逃亡しながらメチャクチャ旅行楽しんでた。下手したら、勇太と六花より旅行デートしてるんじゃないかな…。

    特にホテルのダブルベットで抱き合うシーン…もうこれ、二人とも了承してるよね…?行為がないってだけだよね…。

    くみん先輩の出番が少なめ?

    一応最後には合流したんだけども、東京や北海道へは行ってなくて、そのあたりではほとんど登場してなかったです。同じように七宮もね。

    20180106_135138

    小鳥遊十花って結婚したの!?

    イタリアで結婚とは…みんな行っちゃって…たまげたなぁ…。

    家族でイタリアへ移住するという流れで、それを阻止するために駆け落ちした。で、最終的には同じアパートで生活するENDだったわけなんだけど…。つまりはこれってイタリアへ行かなくなったわけなんですよね。十花、許したのか…。

    20180106_135125

    いろいろ書いてますけど、とにかく言いたいことは「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」はキスってことです。ああ、いいなぁキス…。

    『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』聖地巡礼情報

    京アニアニメといえば、背景描写の素晴らしさ。過去の作品を見ても、モデルをすっごくキレイに描いていますね。

    元々「中二病でも恋がしたい!」の聖地は、滋賀と京都を中心に描かれていましたが、劇場版は…多い、多すぎる!登場したスポットが多いというよりも、総移動距離が多すぎる!というわけで、はっきりと分かった場所だけ掲載します。ちなみに間違いもあると思いますので、ご了承ください。

    駆け落ち(関西)

    1

    滋賀→京都→和歌山(南大阪?)という順で、巡ります。京都では伏見稲荷大社や京都タワー、そこからおそらくJR京都駅から三ノ宮方面へ新快速で向かい、その途中にファミレスへ大阪の南側へ行き、そしてお城ホテルと巡って(逃げて)いました。

    20180106_140225
    20180106_130759

    そして、京都・出町桝形商店街が登場したので「たまこまーけっと懐かしいなぁ…」って思ったら、エンドロールに入っていて、ほかにも「涼宮ハルヒ」シリーズに登場したファミレスとか公園とか、出てるみたい。

    20180106_130206

    関西については完全に京アニ作品が登場していますね。京アニ好き&聖地巡礼好きとしては、回りやすいですし、なんかニヤニヤできそう。

    駆け落ち(関東、北海道、青森)

    大阪で夜行バスに乗り、東京へ向かった勇太と六花。その後は秋葉原を中心に巡り、そして羽田空港で一気に札幌へ逃げ、さらにそこから特急使って南下し、最終的に青森まで行きます。最後は青森→敦賀のフェリーに乗って、実質東日本一周してます。逃亡期間も短いので、かなりがんばったな…。

    1
    2

    東京では、一緒に武装商店巡りをしてましたね。

    20180106_131000

    あと勇太が指輪を購入したのは、秋葉原のドンキホーテのところだと思ったのですが、違うかな…。

    20180106_13112520180106_131148

    その後羽田空港を使って、新千歳空港へ。そして札幌へ向かいます。札幌駅が登場したのと、指輪を手渡したシーンが札幌駅南口のエリアになるかなと思います。商店街もチラっと登場したんですけど、ここって狸小路商店街でしょうか…。

    20180106_131435

    札幌のあと、てっきり函館へ行くと思っていたのですが、青函トンネル通っちゃって青森入りしました。あおもり駅、登場しちゃいましたねー。

    20180106_131623

    そして、勇太とモリサマーら4人が集結したのが、龍飛崎(たっぴざき)です。津軽半島の最北端になりますね。

    20180106_131816
    20180106_131825

    そして、一度は離れ離れになった勇太と六花が再び巡り合う場所は、龍飛崎へ行く道と、国道339号線が交わるところです。いやぁ…青森名物みたいなところが聖地巡礼になるとは…。

    ちなみに最後の青森→敦賀のフェリー、実際は存在していないと思います。おそらく秋田→敦賀かなぁと思いますが、うーん…。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメ作品別 > 中二病でも恋がしたい!アニメネタ > アニメ感想 ネタバレあり

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年01月06日 14:14▼返信
    十花と勇太が背を向けながらハンバーグ食べてたファミレスはハルヒの消失に出てきた所だね。
    前半は何気に京アニ作品(ハルヒ、たまこ、境界?)のロケ地巡りの形になってたね。(要は背景の再利用)
    2 おもしろい名無しさん 2018年01月06日 19:05▼返信
    デラいたなw
    まあ、それはともかくとしてTVシリーズ追っかけてた人なら大満足な映画だったな
    3 おもしろい名無しさん 2018年01月06日 21:11▼返信
    たまこ好きのワイ、劇中に商店街が出てきた瞬間涙腺が潤む
    4 おもしろい名無しさん 2018年01月07日 20:55▼返信
    おっさんが一人でこれ見に行くハードルは高すぎるからDVD松輪
    5 おもしろい名無しさん 2018年01月09日 23:29▼返信
    家族で移住するって話母親が変わりがいないあの状況じゃ疑問でしたねーやっぱ母親が話していた通りじゃないんでしょうかね?
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事