なんだかおもしろい

    『バキ』2018年夏にNetflixで先行配信決定!闘技場戦士VS最凶死刑囚の戦い描く

    20180118_023317

    刃牙シリーズ25周年特設サイト

    TVアニメ化が決定している「バキ」が、2018年夏に動画配信サイトのNetflixで先行配信されることが決定しました。本日1月18日発売の週刊少年チャンピオン8号にて発表されています。また週刊少年チャンピオン8号では、新アニメの第1弾ビジュアルとして、主人公の範馬刃牙が描かれています。

    1

    週刊少年チャンピオン2018年08号

     

    「バキ」とは

    1

    「バキ」第1巻

    「バキ」は、週刊少年チャンピオンにて連載されている「バキシリーズ」で、「グラップラー刃牙」に続き第2部となる作品。「敗北を知るために…」と刑務所に収監されていたスペック、ドリアン、ドイル、シコルスキー、柳龍光の最凶死刑囚5人が、第1部「グラップラー刃牙」にも登場した闘技場戦士5人と戦います。

    第1巻あらすじ
    その強さのため、闇に隠れし最凶の死刑囚5人。脱獄し、東京を目指す。彼らの目的はバキと闘うコト!

    1999年より連載が行われ、2005年に終了。その後第3部となる「範馬刃牙」の連載がスタートしました。現在は2014年より第4部「刃牙道」が連載されていて、単行本は第19巻まで発売されています。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)