なんだかおもしろい

      『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第3話感想 なんかもう…良い(ネタバレあり)

      1

      『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第3話の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

      『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第3話感想

      「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」第3話、ヴァイオレットすげェ成長したなぁって思う回だった。正直ほっこりしたってばよ!

      「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」第3話では、ヴァイオレットが自動手記人形として活躍するためにドール養成学校へ入学。「正直、あのヴァイオレットじゃあ大変なことになるだろうなぁ…」なんて思ったら、タイピング能力は高くていきなり高評価!もしかしたら…なんて一瞬だけ思ったけども、やっぱりダメだったよ…。ヴァイオレットが書いたのは手紙ではない。完全に報告書…。

      しかし、ここでヴァイオレットにも、視聴者的にもうれしい可愛い女の子・ルクリアが登場。ヴァイオレットの独特すぎる立ち振舞いを気にして、学校では一緒に行動していた彼女だけど、彼女には両親がおらず、戦争に出た兄だけがいた。その兄は…飲んだくれになってしまい、暴力を振るうほど。こんな兄に…でも、この兄に向けて手紙を書こうと提案したヴァイオレット。ま、マジか…と思ってしまった。なんか、すげェ…ヴァイオレットに人間味を感じてしまったよ…。

      ドール養成学校は残念なことに卒業はできなかった。だけどここでの経験は確実にヴァイオレットに影響したと思う。本人がそれを認識してるかどうかは分からないんだけど。

      なんかもう、感動したとか一言で片付けられないような内容だった。じゃあ感動以外の言葉で表現してみろよと言われたら大したことが言えないここの管理人を許してほしい。だけど、作画の素晴らしさ以上にストーリーにのめり込んだ感じが、あった。もちろんだけど、作画は半端ねェよ!

      公式Twitter

      関連商品

      中の人のつぶやきはこちら!


      一言感想をどうぞ


      関連リンク
      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)