なんだかおもしろい

      アニメ『ゆるキャン△』第4話感想 初々しいぞー全く!(ネタバレあり)

      アニメ『ゆるキャン△』第4話感想(ネタバレあり)

      アニメ『ゆるキャン△』第4話「野クルとソロキャンガール」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。ちなみにニコニコ動画やAmazonプライムビデオなどでも配信されています。

      アニメ『ゆるキャン△』第4話あらすじ
      いよいよ野クル初の冬キャンプを決行! 行き先はイーストウッドキャンプ場……とはいえ、まだキャンプ道具は揃っていなかった。なでしこたちは準備を進めながら、なんとか身の回りにあるもので安く済ませられないかと模索する。一方で、リンも次のソロキャンの計画を立てていた。野クルの冬キャンと同じ日に、ひとり原付にまたがって長野へ出発。道中でメールのやり取りをしつつ、野クルとリンはそれぞれのキャンプ場へ向かう。

      アニメ『ゆるキャン△』第4話感想

      いやぁー、「ゆるキャン△」って本当に素晴らしいものですね。たぶんこれ、一度でもキャンプやったことある人なら思うんじゃないでしょうか。

      なでしこたちがいる野クルが、初の冬キャンプを実施!冬キャンプって大変なんですよねー。なのでここの管理人としては、とりあえず寝袋は高級なヤツを買っとけ!なんですが、学生だからそういうわけにもなぁ…。でも、キャンプ道具を揃えるっていうのも楽しみの一番。ほら、よく言うじゃないですか…準備が一番楽しいって。

      一方、ソロキャン派のリンもまた、ソロキャンの計画を立てていた。冬だってのにどんだけソロキャンするんだ…と思ったけど、学生にして早くも原付きソロキャンプ…アカン、すっごいキャンプやりたくなってきた(元スーパーカブでキャンプしてた人間)。

      20180130_024209
      20180130_024217

      アカン、第4話もメッチャ楽しい。というか第4話が一番ワクワクする内容や!初々しいなぁホント…。

      ちなみにここの管理人、かなりキャンプしたくて仕方ねェって悶えてます。でもキャンプ道具って、60Lバックパックとリミット温度-20度くらいのモンベルのシュラフはあるんだけど、テントがないんだよなぁ…。というか今までテントって大したもの使ってないから、使い捨て感覚みたいな感じで安物すぐ組み立てられるものしか持ってなかったからなぁ…。スポンジのシートも、長いこと使ってなくてボロボロになっちゃってたからなぁ…。

      アカン、キャンプやりたい。でもキャンプする気力がないんで、山梨行って富士山見るだけでもしてこようかな…。

      アニメ『ゆるキャン△』第4話聖地巡礼情報

      20180130_013454
      20180130_013543

      なでしこたちが初の冬キャンプで集合した場所は、山梨市駅です。

      20180130_013920
      20180130_014023

      お次が、笛吹公園(笛吹川フルーツ公園)。ここでは暖房効いたところでアイス食べてます。

      20180130_014146
      20180130_015259

      そして、リンが途中に酔ったお店は、霧ヶ峰にある「ころぼっくるひゅって」。ここのボルシチはすごくおいしいそうな…。

      ちなみに聖地巡礼を行うならば、富士の国やまなし観光ネットに特設ページがオープンしているので、こちらでチェックするといいと思います。

      公式Twitter

      関連商品

      中の人のつぶやきはこちら!


      一言感想をどうぞ


      関連リンク
      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)