人気麻雀漫画『アカギ』27年目でついに完結へ

    20180201_101054

    2月1日発売の近代麻雀3/1号にて、人気麻雀漫画「アカギ」が完結。27年の歴史に幕を閉じました。近代麻雀最新号の表紙では「圧倒的最終話!!」、そしてアカギ公式サイトでは「1991年より連載27年・・・ついに完結!!長らくのご愛願ありがとうございました!」と発表されています。

    「アカギ」とは

    「アカギ」は、ギャンブル漫画を数多く手がける福本伸行さんの漫画で、1991年より近代麻雀にてスタートした麻雀漫画。赤木しげるの麻雀人生がここに描かれています。

    第1巻あらすじ
    昭和33年、高度成長期真っ只中の時代。雨降りしきるある夜、とある雀荘でヤクザ相手に命がけの勝負を挑んでいた南郷は徐々に窮地に追い込まれていた。その時突然、ずぶぬれになった一人の少年が雀荘に入ってきた。少年にただならぬ気配を感じた南郷は、麻雀牌すら握ったことのない彼に代打ちをさせる。このときから伝説が始まった。少年の名は赤木しげる。のちに「神域の男」と呼ばれる男である。

    2005年にはマッドハウス制作でTVアニメ化。アカギ役を俳優の萩原聖人さん、アカギが裏世界へ入るきっかけとなった南郷は小山力也さん、悪徳刑事の安岡役を玄田哲章さんが担当。またBSスカパー!にて2015年にTVドラマ化もされていて、こちらでは本郷奏多さん、津川雅彦さん、田中要次さんらが参加しています。

    20180201_102107

    ドラマ特設サイト

    「竜崎・矢木編」「市川編」と放送されたTVドラマは、2018年に3年ぶりのドラマ新作となる「アカギ~鷲巣麻雀完結編~」が5月25日よりスタートすることが決定。TVドラマにおいても最後の戦いが描かれます。

    鷲巣麻雀編は決着に20年近くかかるほどの長期バトルとなった「アカギ」。2017年の2月に、最終回が2018年2月1日であることが発表されていました。

    「アカギ」最終となる第36巻は、2018年5月発売予定。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    漫画ネタ > 漫画ニュース

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月01日 12:29▼返信
    アカギも終わったんだし零再開してくれよ
    2 おもしろい名無しさん 2018年02月01日 13:12▼返信
    最終回見たけど「何もなかった」としか言えんかった
    3 おもしろい名無しさん 2018年02月01日 14:25▼返信
    最終回、鷲巣様がアカギの保護者になるという、あーなるほどそれであのむちゃくちゃなアカギが生き延びるのかと。
    お前らごときがアカギに手を出したらこの鷲巣が許さん!とか脅してるものな。
    4 おもしろい名無しさん 2018年02月01日 14:45▼返信
    これで近代麻雀は、鋼の錬金術師終わった後のガンガンみたいになるんじゃね?
    5 おもしろい名無しさん 2018年02月01日 16:02▼返信
    ま、まだ一八先生の単行本が一巻もでてないし、、、
    6 おもしろい名無しさん 2018年02月07日 20:43▼返信
    映像化作品、Vシネは黒歴史ですか…
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事