『さぐりちゃん探検隊』第1巻感想 探検、写真、キャンプ、工場…探検意欲そそる漫画に悶えるしかなかった

    1

    待望のきたーーーー!というわけで、少年ジャンプ+にて連載中の探検マンガ「さぐりちゃん探検隊」第1巻が発売されました!

    以下、魅力を中心にレビューを行います。ネタバレを含みますので、見る場合は注意を。

    「さぐりちゃん探検隊」とは

    「さぐりちゃん探検隊」第1巻あらすじ
    紡(つむぐ)が幼い頃よく遊んでいた幼馴染みのさぐりちゃん。彼女は病弱で家の中でしか遊べず、いつしか疎遠になっていた。時は経ち、ゲーム大好きなインドア派となった紡の前に現れたのは元気になってアウトドア派となったさぐりちゃんで――!? 行きたくなったら「明日行ける」探検コメディ第1巻!!

    すごく簡単に、すごく簡単に説明するならば、美少女と一緒に探検するよ!って話。子供の頃身体が弱かったけども、高校生になったらとても大きく成長して、さらにいきなり虫取りをする主人公・紡(ツム)と、容姿端麗でアウトドア・探検が大好きな忍間さぐり(さぐりちゃん)が高校生になって久々に出会うところから物語がスタートします。子供のころは体が弱くて家でしか遊べなかったのだけど、その反動もあって、とにかく興味あることはどんどん体験したいと積極的な子に成長しました。

    20180202_221438

    見たい!知りたい!聞きたい!嗅ぎたい!触りたい!もっと近くで!!

    本人の発言にちょっとヤバさを感じるのは、さぐりちゃんがすごく成長した姿であるから。実際に探検するときの衣装は、結構ヤバイです。

    マンガは少年ジャンプ+にて連載中。隔週木曜日更新で、2018年2月2日の時点で第13話まで公開されています。単行本は第9話まで掲載されてるんですが、まだ読んだことないって人は、少年ジャンプ+のアプリなどで、第3話まで公開されていますので、是非ともチェックしていただきたい。

    少年ジャンプ+
    少年ジャンプ+
    無料
    posted with アプリーチ

    正直、連載がスタートしたときから、メッチャ好きな話が多くてたまらなくて、第1巻発売時には絶対にレビューしたる!って思ってました。その理由、書いてみます。

    探検場所がすごくリアルでいい

    漫画なんだけど、どこかロケ番組を見ているかのような気分になるのは、モデルがリアルであり、すごくリアル感があるからでしょうか。第1話でいきなり根岸森林公園一等馬見所が登場したのですが、この時点でもう…完全に心奪われました。いきなり廃墟スポットが登場する漫画、ありますか!?

    20180202_222550
    20180202_222631

    リアルに表現された根岸森林公園一等馬見所に、ここの管理人のような「旅行好き」「放浪癖ある」「変わったもの見たい」的なことを常に考えている人間には、たまらないと思います。

    そして何がすごいかって、この後もどんどん面白い場所が登場します。第1巻第9話までに登場する場所は…

    第1話:根岸森林公園一等馬見所(神奈川)
    第2話:北の丸公園(東京)
    第3話:学校
    第4話:鋸山(千葉)
    第5話:鋸山(千葉)
    第6話:夢の吊橋(静岡)
    第7話:奥大井湖上駅(静岡)
    第8話:八風キャンプ場(三重)
    第9話:四日市コンビナート(三重)

    この、なんとも言えないスポット!近場だけじゃない遠出もしちゃってる上に、行く場所がこれまた…魅惑のスポットばかり!例えば京都で世界遺産巡りとか、横浜で赤レンガーとか、誰もが行くようなメジャーな場所ではなくて、比較的マイナー感を感じるところもまた良し!比較的ってわけで、マニアックというわけではないです。

    こんなところを高校1年で冒険できるとか、マジで羨ましい…。一応原付で日本を2周している人の意見ですが、高校生でこれだけ楽しんでると、きっと大学生になって世界一周とか平気でやっちゃうんだろうなぁって思います。日本にはすごいスポットも多いし、そもそもまだ高校生なんだから海外へ行くってことはないと思うけども…。

    主人公がカメラ好き…で、それがリアル!

    20180202_223722

    リアルというか、ここの管理人が愛用するメーカーが同じなので感動しました!これだけでこの漫画が素晴らしいと言えます!ツムが手に入れたカメラは、富士フイルムX-T20のレンズキットだと思うのですが、そのカメラを持ってさぐりちゃんとともに探検していくうちにどんどんカメラにハマっていきます。何か…初々しくてヤバイ!

    ちなみにここの管理人は、X-T2とX-Pro2のダブル装備です。実を言うとニコンがメイン機なんですけど、こういう探検するって考えたとき、富士フイルムのようなミラーレスカメラが最高なんですよ。あと、色がキレイね。

    第1巻ではそれほどカメラにハマっていくわけではなくて、おそらくすべてオートで撮影していると思うですが、どんどん成長していきます。意外とカメラ指南漫画じゃないかと思うほどに。このあたりは少年ジャンプ+の最新話とか、第2巻以降お楽しみに~です。

    景色にマジ萌える!

    第1巻、ところどころカラーページが挟まれてるんですけど、ここの風景作画が半端ねェです!これ読んでると、マジで行きたくなります!

    1

    例えば四日市コンビナートの第9話、四日市コンビナートの工場夜景を見に行ってるんですよね。関東近郊に住む高校生が初めての部活で遠出して普通工場の夜景見に行きますか!?いや今の若い子たちは工場萌えを理解できるのか!?…と、いろいろ言いたいことはあるのですが、そんなこと関係なく、誰が見ても行きたくなることこの上なし。だって工場のイラストすげェんだもん。

    ちなみに上の写真は鹿島工業地域の写真ね。最近ここの管理人、カメラメディアで執筆することあるんですけど、その関係で工場撮影に繰り出す機会が増えそうなのです。四日市、行かねば…!

    とりあえず、読もう!

    2018年、ここの管理人が本気で勧めたい漫画なので、読んでください。こんなにも探検したくなる漫画、中々ないのでね…!そして第2巻以降は、旅行好きじゃなくカメラ好きにもたまらない回が出てきているのでね、ホントこれからが楽しみです。

    少年ジャンプ+
    少年ジャンプ+
    無料
    posted with アプリーチ
    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース

    ジャンプ・ヤンジャン系漫画ネタ > 漫画感想・レビューさぐりちゃん探検隊

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月05日 06:33▼返信
    花澤香菜みたいな声だなお前
    主にブラックロックシューター…はたまにしかしゃべらないから黒井マト
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事