zakuzaku911

    実写映画『BLEACH』朽木ルキア役を杉咲花さんが担当 7月20日公開

    1

    朽木ルキアのビジュアル

    実写映画「BLEACH」のメインキャスト、朽木ルキア役を杉咲花さんが演じることが発表されました。合わせて2018年7月20日に公開されることも決定しています。

    朽木ルキアといえば、死神と名乗る少女として、主人公・黒崎一護と出会うところから物語がスタート。その後は一護とともに、悪霊である虚(ホロウ)へと立ち向かっていきます。

    杉咲花さんは「ルキアという逞しく純粋な死神を自分が演じさせていただけるからには、原作を何度も読み返しアニメも観させていただき、自分なりにルキアを調べて役づくりさせていただきました。」と役づくりに関してコメント。

    また黒崎一護役を演じる福士蒼汰さんについて「福士さんとは、これまで他の作品で何度か共演させていただいたので、初日から安心して撮影に臨むことができました。今回、人間、死神という役柄の中、一護にもルキアにも心がある、ということを台本を読んで感じました。」「お互いの存在がお互いを生かし合い、強くなっていく一護とルキアの二人が、大好きになりました。福士さんが一護だったからこそ、そう感じることができたのだと思います。」そして「私が現場で実際に感じた2人の友情は、きっと観てくださる方々の胸に響くような作品になっているのでは、と思っています!」とコメントをされています。

    2

    黒崎一護のビジュアル

    (c)久保帯人/集英社 (c)2018 映画「BLEACH」製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事