『リメイク版ワンパンマン』第128話…原作に近づきつつある流れ、あのガロウが…(ネタバレあり)

    『リメイク版ワンパンマン』第128話…原作に近づきつつある流れ、あのガロウが…(ネタバレあり)

    となりのヤングジャンプで連載中、リメイク版「ワンパンマン」第128話が更新されました。以下、ネタバレを含みますのでご注意を。

    『リメイク版ワンパンマン』第128話、87撃目「怪人性」

    更新遅れたー!気づいていたものの、書いた気になってまたまた放置しちまってた!これはよくありませんね…。というわけで、「リメイク版ワンパンマン」第128話感想レビューです!

    前回からちょくちょく思っていたのですが、リメイク版なりのオリジナル展開が描かれるのだろうって思ってたんですよー。そしたらここ最近、原作にかなり近づいてきている。

    怪人協会のドン、怪人王オロチや、他にも様々な怪人が登場している違いはあるものの、それは原作版にも登場する可能性はあるわけで、ストーリーに違いはない。何より、ガロウの展開がまさに原作通りになってきているのだ!(原作だと55撃目くらい

    『リメイク版ワンパンマン』第128話…原作に近づきつつある流れ、あのガロウが…(ネタバレあり)_175541

    ガロウ、怪人協会にスカウトされて、怪人協会内で休息をゲット。ヒーローにボコボコにされていたのですが、ちょっとの休憩でかなり調子が戻ったみたいだ。この辺、やっぱりガロウってバケモンだなって思う。

    で、ガロウが怪人側に入るかどうかは、ヒーローの首を1日で獲ってこいというもの。確かにガロウはヒーローを倒してはいるものの、首は獲ってない。ガロウ、穫れんのか!?

    …というのが前回で、今回からステーキ食べるシーンへ。いただきマンモス、いただきました!ただ原作はハンバーグで、リメイク版はステーキから始まり全メニューって違いありますが。リメイク版ガロウ、食いしん坊。

    『リメイク版ワンパンマン』第128話…原作に近づきつつある流れ、あのガロウが…(ネタバレあり)_181404

    そしてサイタマ…と、フブキも登場。フブキってやっぱかわいいなぁ…フブキが登場っていうのは原作にないんですけど、それは全然OK。むしろサイタマ、これで食い逃げ犯にならないからね。フブキ、やられたり。

    そしてこのあと、ガロウが食い逃げをして、それをサイタマが追いかけ、サイタマのお金をフブキが支払うという流れに。そしてそして、食い逃げ犯に対して声をかけたサイタマ、ガロウはブチギレて殴ろうとするも…一撃ノックアウト。ガロウ、頻繁にサイタマに殴られるなぁ。

    『リメイク版ワンパンマン』第128話…原作に近づきつつある流れ、あのガロウが…(ネタバレあり)_182101

    ガロウ、なんかカワイそうな…。でもしゃーない。サイタマだからしゃーない。

    そしてここから、ガロウはヒーローだけでなく怪人からも敵視される流れに…。ここからがガロウの本当の地獄だ…(でも真の地獄はあと50話くらい先にあるでしょう)。

    コメント
    一言感想をどうぞ
    関連リンク
    話題のニュース(外部リンク)

    ジャンプ・ヤンジャン系 > ワンパンマン漫画ネタ > 漫画感想・レビュー

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月05日 18:49▼返信
    フブキ様詐欺に引っ掛かりそう。
    2 なんだかおもしろい名無しさん 2018年02月05日 18:51▼返信
    遅っ
    3 おもしろい名無しさん 2018年02月06日 06:34▼返信
    このフブキがかわいい
    4 おもしろい名無しさん 2018年02月06日 19:16▼返信
    フブキがサイタマ好きすぎる
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事