『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第5話感想 これはときめく展開!(ネタバレあり)

    1

    『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第5話「人を結ぶ手紙を書くのか?」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第5話感想

    1

    第4話にて、ヴァイオレットとアイリスのぎこちないギスギスした関係が、とってもいいコンビ関係になった気がして、なんかほっこりしたんですよね。じゃあ、第5話は…王女様回!今まではまだ、一般人を対象にしたドールのお仕事だったけども、今回は…ちょっとヴァイオレットには荷が重いというか重要すぎるお仕事では!?いくらヴァイオレットが成長したかもしれないが、まだ早いのでは…まだヴァイオレットは新人なのでは…。

    王女・シャルロッテ。14歳でまだまだ子供。ヴァイオレットもだいたい14歳…え?ヴァイオレットって14歳くらいなのか…孤児とはいえ、中学生くらいにはとても見えなかった。まあ高校生くらい、もしかしたら20歳くらいかも…って思っちゃったよ。マジかヴァイオレット…。

    そんなシャルロッテは、年上…10歳も年の離れた男性に愛を伝えるのか…。これは、相手が子供だと思って相手にしてくれないのではなかろうか。ただ、誕生会のときに見合いのような出会いが多くて、涙するシャルロッテを優しく接してくれた男性と出会えて、そこで運良く縁談が持ち込んできて…。まさに運命の出会いって感じがする。

    そんなシャルロッテは、本気の恋文でやりとりをすることに。…そしたらとんでもないことが分かった。なんだこの控えめカップル!

    なんか、見ているこっちが恥ずかしくなってきた…。だけど、本音満載な手紙のやりとりをした結果、プロポーズまで行き、そして…そして結婚だとォ!?

    まさか、ヴァイオレットのお仕事によって、シャルロッテの結婚にまで繋がってくるとは…。今回のヴァイオレット、いい仕事をしたね。さらに、あれだけ無表情だったヴァイオレットが笑顔を見せた。大きな仕事をして、しっかりとやり遂げて、そして急成長して、見ててなんだかニヤニヤできたよ。ドールのお仕事、不安だったけども、今のヴァイオレットなら問題なくできそうだね。

    …うん、最後のシーンさえなければね。過去の戦争で、ヴァイオレットに仲間を殺された男に「多くの人を殺めたその手で人を結ぶ手紙を書くのか?」と言われて…これ、闇落ち一直線やないか!おい大丈夫なんかオイ!

    サブタイの意味、こんな暗い過去を持った言葉だったとは思わなかったよ。次回、相当ダークな話になるんじゃないかな…。

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想アニメ年代・シーズン別 > 2018年冬アニメヴァイオレット・エヴァーガーデン

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月08日 03:45▼返信
    なんか優しいというより安直でチョロい世界だなー
    と思ってたら部下に命令して敵も味方も沢山しなせたであろう海軍のお偉いさんがあの台詞・・・
    戦後というより戦間で他国に敵意抱いてるにしても無自覚過ぎる
    ストーリー酷いにも程があるだろ・・・
    2 なんだかおもしろい名無しさん 2018年02月08日 05:17▼返信
    EDが惜しい
    3 おもしろい名無しさん 2018年02月08日 10:29▼返信
    乙女向き過ぎて合わない事に今更気がついた
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事