zakuzaku911

    『FGO』香港のイベントで酒呑童子・茨木童子メインの羅生門ブースが登場!茨木童子の武器展示から羅生門ガチャ合戦など盛り上がる様子をレポート

    DSC_6482

    「Fate/Grand Order(FGO)」の台湾・香港・マカオ向け繁中版のブースが、2018年2月9日~11日にかけて開催の香港イベント「C3 AFA HONG KONG 2018」にて登場しました。そのブースの様子を写真レポートでお届けします。

    FGO羅生門ブースが展開!

    DSC_6482

    現在FGO繁中版では、日本でも開催されたクエスト「鬼哭醉夢魔京-羅生門!」を実施していて、それに関するブースを展開。酒呑童子と茨木童子がメインとなるブースとなっています。

    DSC_6483

    ほかにも、アルトリア、マシュ、ジャンヌ・ダルク、玉藻の前、坂田金時といったサーヴァントのキャラクターパネルが登場。そして、各種宝具展示も行われました。

    DSC_6485
    DSC_6486
    DSC_6487
    DSC_6488
    DSC_6489
    DSC_6490
    DSC_6491
    DSC_6492
    DSC_6493
    DSC_6494
    DSC_6495
    DSC_6496
    DSC_6498

    注目は、茨木童子が持つ武器の展示。こちらはどうやら持って撮影してくれるサービスも行っていたみたいです。

    コスプレイヤーも登場

    DSC_6849

    日本だけでなく、中国や台湾など海外のFGOのイベントでは、公式によるコスプレイヤーが人気。特に海外ではコスプレステージが用意されていて、ハイクオリティなFGOコスプレイヤーを撮影しようと多くの人が見に訪れます。

    香港でも同じように、コスプレステージが登場。アルトリア、マシュ、ジャンヌ・ダルクの3人が登場し、会場を沸かせました。

    DSC_6864
    DSC_6872
    DSC_6878

    FGOガチャ合戦も開催!

    DSC_6894

    またFGO羅生門ブースでは、現在開催中の羅生門ピックアップのガチャバトルのようなイベントを実施。一般から参加したい方が、ガチャ運で勝負をします。勝負といっても、勝敗にかかわらず参加者にはステッカーがプレゼントされていました。

    ©TYPE-MOON / FGO PROJECT

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月09日 17:41▼返信
    ステンノは草
    2 おもしろい名無しさん 2018年02月09日 20:40▼返信
    スマンノ

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事