『喧嘩稼業』第86話、私達はあなたのことを忘れない(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』第86話、(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『喧嘩稼業』第86話…

    そろそろBブロックの戦いが始まる…。陰側というか戦う前からいろいろ戦略を練っているのが芝原剛盛と里見賢治くらい(上杉均は里見の話に乗ってはいるけど自分からいろいろ考えてるとは思えない…)で、なおかつ芝原は年齢という面でも体調という面でも、そして相手が強豪上杉均という面でも不利感が強い。なのでこの戦い…里見が1歩も2歩もリードしているように見えるけど、なんだろカブトに負けたらおもろいな!とか思っちゃう自分がいてなんだかなぁ~。

    というわけで、そろそろBブロックが始ま…ん?

    『喧嘩稼業』第86話、(ネタバレあり)_143028

    こ、これは…

    ちょっとした試合後の未来編です。トーナメントで負けた梶原さん、徳夫、入江が、試合後何をするのか描く、喧嘩稼業あるある回なんですけど、そこに勝者であるはずの金隆山の未来が登場するとは…いや、金隆山はもう、いない…勝負に勝っても、命を落としたんだ…。

    『喧嘩稼業』第86話、(ネタバレあり)_143037

    かつて、金隆山と挨拶をしてくれた小さな子が、中学生となって登場。弁論大会において、中学校を卒業したら高校へ行かず、相撲の世界へ行くと発表した。それも、金隆山の影響だよな…。

    そして、小さなころに思った「僕は金隆山関のようになりたいんです」という思いを、今なお持ち続けていて、さらに…

    『喧嘩稼業』第86話

    二代目金隆山宣言…泣けるなぁ。本当なら、将来戦ってほしかったなぁ。…でも、もうむりだから、むりなんだから…。

    『喧嘩稼業』第86話、(ネタバレあり)_143058

    最後に、なんか久しぶりに見た気がする名言「今現在 最強の格闘技は 決まっていない」。喧嘩商売から続く、お決まりの言葉だ。この言葉を見ると、まだ…まだ相撲が世界最強の可能性があるって思えるよ。実際、金隆山は負けてないし…。

    漫画ネタ > 漫画感想・レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業・喧嘩商売

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月10日 15:26▼返信
    また落として単行本用のやつ載せた?
    2 おもしろい名無しさん 2018年02月10日 16:14▼返信
    金隆山は死んでもその魂は受け継がれていくってことか
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事