なんだかおもしろい

    『七つの大罪』劇場版が8月18日公開!作者・鈴木央さんのフィギュアスケート漫画「ブリザードアクセル」新装版登場

    20180216_111354
    1

    漫画「七つの大罪」がスクリーンで登場!「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が2018年8月18日に公開されます。原作者・鈴木央さん描き下ろし第1弾キービジュアルのほか、特報映像も公開されています。

    初映画となる「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」は、鈴木央さん描き下ろしの完全新作オリジナルストーリー。新たに出会う天翼人たちと、その命を狙う魔神族の集団“黒の六騎士”との戦いが描かれます。

    公式サイトでは鈴木央さんのコメントが掲載。「話の出発点は読切版のメリオダスとエリザベスを違った形でもいいから出したいなという発想からでした。」と物語の始まりをコメントされています。

    キービジュアル&特報映像公開

    20180216_111354
    20180216_111413

    フィギュアスケート漫画「ブリザードアクセル」Kindleで新装版配信

    1

    原作者・鈴木央さんのフィギュアスケート漫画「ブリザードアクセル」が、新装版になってKindleで配信スタート!

    オレ、北里吹雪、中学1年生。みんなに注目して欲しくてケンカ100連勝を達成したけど、誰もオレを見てくれねぇ…。そんな時、出会ったのがフギャー…じゃなくてフィギュアスケートだった! 思いっきりジャンプした瞬間、オレは生まれて初めて注目されたんだ!! だからオレは、始めるのが遅すぎると言われても、フィギュアをやりてえ! そして世界中のみんなに見てもらいてえんだ!!

    「ブリザードアクセル」は、週刊少年サンデーにて約2年間連載された漫画。全108話で当時の単行本は全11巻まで発売されました。新装版では、現在第2巻まで発売中です。

    『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』スタッフ&キャスト

    スタッフ
    原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載)
    総監督:阿部記之
    監督:西片康人
    脚本:上江洲誠
    キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟
    音楽:澤野弘之
    アニメーション制作:A-1 Pictures
    配給:東映
    製作:「劇場版 七つの大罪」製作委員会

    キャスト
    メリオダス:梶裕貴
    エリザベス:雨宮天
    ホーク:久野美咲
    ディアンヌ:悠木碧
    バン:鈴木達央
    キング:福山潤
    ゴウセル:高木裕平
    マーリン:坂本真綾
    エスカノール:杉田智和

    (c)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)