なんだかおもしろい

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想…十才のわたしへ…怖さと感動ある(ネタバレあり)

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話「十才のわたしへ」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想

    怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い、怖い。

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135910

    これがね、怖かったのですよ。アニメで見る前から、ものすごく怖かったのが、桂香回なのですよ。九頭竜大先生を育て、銀子を育て、清滝鋼介九段の娘にして、この作品の癒し系美人・清滝桂香さんをピックアップした回。普段のようなおっとりとした大人な回になるのか…なんてことはないです。

    年齢制限があって研修会を出ないといけない状況…将棋の現実を見せつけられる辛い回なのですよ。…と、コミカライズの桂香回を読み覚悟を決めていた回なのですが、アニメだとこれが1話で終わったので、最後はハッピーエンドで終わってビビった!マジかぁ!

    十才のわたしへ…

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135821
    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135823

    将棋を本格的に始めたのが高校3年生で、九頭竜大先生と銀子の妹弟子。銀子に土下座をしてでも教えを請う姿…ここまですれば断れないだろうという考えもあって、裏顔満載な、もう何でもやってやるという感じのある桂香さんに、これが将棋で生きることなんだなって思った。

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135844

    銀子は九頭竜大先生のことを「将棋星人」、そして自分のことを「人間」という。言いすぎだろ…と思うけど、九頭竜大先生の強さやWあいちゃんを見てても、もう人間とは思えないもんね。

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135859
    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135903

    降級点を消せなかったら将棋をやめると父親に行って挑む戦いは、まさかまさかの同門Wあい対決。天衣戦では挑発もしかけつつ挑み、勝利。その後はあいちゃんとの戦い…。

    もう勝利のためならなんでもやるという怖さを感じつつも、将棋をするとどんどん熱くなっていく桂香さん。一方あいちゃんは、戦いに困惑しつつも、負けたくないっていつも通りの戦いで勝負に挑む。その結果…勝者はあいちゃん。

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想_135919

    その後、将棋をやめると言っていた桂香さんだけど、まだ将棋は続けるという気持ちになった。あいちゃんと試合をすることで、10歳のころの熱い思いを思い出したことで、より将棋にハマったのだ。

    天才ばかりの世界 だからこそ桂香さんの回は際立って面白い

    アニメ『りゅうおうのおしごと!』第7話感想1

    際立って面白いとか書くと、ほかの回がダメなのかって言われそうな気がするけど…そうじゃなくて、天才の戦いばかりではない、こういう挫折しかけている人が復活するっていう回は、貴重なんですよ。桂香さん、やめなくてよかった…。

    コミカライズ読んでた関係で、桂香さんの苦しむシーンまでは分かっていたのだけれど、最後にこうハートフル展開が訪れるのは知らなかっただけに、見ていてすっごくうれしかった。ホント、もういいお年なんだからすごく幸せになってもらいたい。

    ただ今回、一つ苦言を言わせてもらうと…濃縮感がある。今後のエピソードのこととかあるから仕方のないことなのかもしれないけど、やっぱり2話くらいで描いて欲しかったかなぁ…。でも2話も描いていたら自分の精神追い込まれちまうか…。

    公式Twitter

    関連商品

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月21日 22:04▼返信
    コミカライズの桂香編は原作より大増量してるんだよね
    三者三様で良かった

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)