なんだかおもしろい

    『Dr.STONE』最新話、第二章突入もすでに絶望(ネタバレあり)

    『Dr.STONE』最新話、第二章突入もすでに絶望(ネタバレあり)

    ジャンプ連載中「Dr.STONE」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、ご注意を。

    『Dr.STONE』第45話「Epilogue of chapter 1(第一章最終話)」

    『Dr.STONE』第45話「Epilogue of chapter 1(第一章最終話)」

    もういい加減「Dr.STONEって面白いよね!」って語れるお友達が欲しいです。友愛ですよ友愛!…残念なことに、そういう語り合いができる人が誰一人としていないのが悔しい…彼○島、バ○、喧嘩○業、弱○ダ…ちょっと前に封神演義で語り合いまくった人はいるけども、その人曰く「あのころのジャンプは良かった」という。いや、いやそうかもしれないけども、今のジャンプも面白いよ!って。

    と、ちょっと暗くなったところから「Dr.STONE」感想レビューです。せめてここのサイト内のコメントだけでも盛り上がってくれればうれしいんだけども、中々ね…。ゴリラ餌付けしたいとか、ルリ姉さまのサルファ剤になりたいとか、そういう趣味嗜好の人が増えればいいなって。ちなみに自分はロリコンじゃないけどスイカちゃんが大好きです!

    …そんなこんなで、まず第45話なんですが…最終回になっちまった!第一章完!すぐに第二部入っちゃうよ!って。個人的には千空が大樹たちと別れた段階で第二部入りしたと思ってただけに、ここで第二章入りするとは…そのタイトルが「STONE WARS」…タイトルの通り、戦争です。石を投げ合うとかそんな古い時代の戦争とかではなくて、石になった人類を復活させている司帝国に立ち向かうってことになります。

    コーラのおかげであさぎりゲンが仲間に入ったとはいえ、司自身がバケモノ。さらにバケモノばかりを揃えて復活させているから…。正直、勝てる気がしねェ!もし勝つチャンスがあるとしたら、石の復活を止めるしか…。

    『Dr.STONE』第46話「STONE WARS」

    第45話までは、世界の状況説明と千空の戦力集め、科学を軸にした人間の生活が描かれていたけども、ここからは戦争…科学が戦争に使われることになります!ま、まあこれまでの戦いっぷりを見ていたら、そんな激しい殺し合いなんてないと信じたいが…信じたいが…。

    しかし、油断するととんでもねェことになりかねない怖さを秘めているのがこの漫画。というか作画担当のBoichi先生。かわいらしく優しいタッチの絵柄が、突然全身機械になっちまってもおかしくはねェ。カニにテラフォーミングしてもおかしくねェ。ヤクザが殴り合いし始めてもおかしくねェ!むしろそっちの暴力的なまでの作風が先生らしさなところあるから、そっちに寄る可能性ががががが。それはそれで超絶見てェけど。

    ゲン曰く、ジーマーでやばいのは司。そして石から復活させた氷月ちゃんという人物。霊長類最強の男と同じくらいジーマーでやばいってなったら、ヒョードルが出てきてもおかしくねェ。高田が敗れたときに怖さ感じたヒクソンくれェ強ェかもしれん。

    『Dr.STONE』第46話「STONE WARS」

    !?

    この前によく分からん原始人みてェな男たちが登場したけども、それらはザコっぽいので割愛。このマスク男…氷月ちゃんやばい。何がやばいかって、見ただけで金狼の視力悪いって気づいたんだもん。で、でも金狼だったら、十分太刀打ちできるは…

    『Dr.STONE』第46話「STONE WARS」2

    もうやられてるじゃないか!嘘だろオイ…。第二章入ってすぐに、金狼リタイアとか、もうこんなん勝ち目ねェって…。

    『Dr.STONE』第46話「STONE WARS」3

    なんとかこの場は、銃を作り出したとウソついて退却させたものの、これで司に千空が生きていることがバレた。これ…これは相当やばいことになるって!勝ち目ねェ…。

    マジで勝ち目が見えてこないので、せめてスイカちゃんは…諜報部員として大活躍してくれるから、その才能あるから見逃してやってくれェ!

    あさぎりゲンはどうなる?

    『Dr.STONE』第46話「STONE WARS」4

    絶望的…とはいえ、司帝国には大木大樹と小川杠がいる。そしてあさぎりゲンとのコーラの結束がある。司帝国を内側から壊せるような者がいる分、有利に見えるが…でも、ゲンどうなるかなぁ。いつ裏切ってもおかしくない状況だしなぁ。

    も、もちろんゲンは大好きだし、裏切ってほしくない。でも死ぬかもしれない状況に追い込まれたら、簡単に裏切ってしまいそうだ。だけどどんな状況であってもコーラを優先する生き様を見せてくれたら…なんて期待しちゃいたいけど、ダメだろうなぁ。うーん…。

    稲垣理一郎 (著),‎ Boichi (著)
    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年02月20日 23:31▼返信
    どうせ今の少年ジャンプだし あの原作者だから
    凄惨なコロし合いとかにならずヌルい着地になるでしょう
    2 おもしろい名無しさん 2018年02月21日 09:54▼返信
    千空の科学で人類の文明が現代に戻ったら、また車とか工場作って自然を破壊していくんだろうかと思ったら司の言ってる事に賛成してしまう
    3 おもしろい名無しさん 2018年02月21日 10:35▼返信
    司の思想も共感できる。世の中嫌な奴多すぎ…でも科学がないと強いやつが支配することになるからなあ。頭のおかしなリーダーになったら終わりだ。
    4 おもしろい名無しさん 2018年02月21日 14:33▼返信
    ※3
    力のない頭のおかしい奴でも強くなれてしまうのがまた科学なんだよなぁ…こういうのはジレンマって言うんだよね。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)