なんだかおもしろい

    『ストライク・ザ・ブラッド』第3期OVA制作決定!

    20180310_221317

    ストライク・ザ・ブラッドⅢ 制作決定告知PVより

    アニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の新作OVAが発表されました。第3期となる「ストライク・ザ・ブラッドⅢ」が制作決定です。

    「ストライク・ザ・ブラッドⅢ」は、2018年3月10日に行われた「電撃25周年記念 ゲームの電撃 感謝祭2018」のステージにて発表。ステージでは、姫柊雪菜役の種田梨沙さん、暁凪沙役の日高里菜さんがサプライズゲストとして登壇しました。

    『ストライク・ザ・ブラッド』とは

    「ストライク・ザ・ブラッド」は、三雲岳斗さんが著者、マニャ子さんがイラストを手がけるライトノベル作品で、KADOKAWA電撃文庫より2011年より刊行スタート。現在は番外編を含み19巻まで発売されています。

    “第四真祖”── それは伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼。十二体もの眷獣(けんじゅう)を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。その“第四真祖”監視と抹殺のため、政府・獅子王機関は“剣巫(けんなぎ)”と呼ばれる攻魔師(こうまし)の派遣を決定。しかしなぜか監視役として選ばれたのは、見習い“剣巫”の少女、姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)だった。対真祖用の最強の霊槍(れいそう)を携え、魔族特区“絃神(いとがみ)市”を訪れる雪菜。そこで彼女が遭遇した“第四真祖”暁古城(あかつきこじょう)の正体とは!?

    TVアニメは2013年10月から2014年4月にかけて放送。その後は2015年、2016年とOVAシリーズが発表されています。今回発表された「ストライク・ザ・ブラッドⅢ」はOVAシリーズ第3作目。

    アニメでは、SILVER LINK. / CONNECTが制作を担当。監督は山本秀世さん、キャラクターデザインは佐野恵一さん、シリーズ構成は吉野弘幸さんが担当。キャストでは種田梨沙さんや日高里菜さんのほか、主人公の暁古城役を細谷佳正さん、藍羽浅葱役を瀬戸麻沙美さん、煌坂紗矢華役を葉山いくみさんが担当しています。

    20180310_221312
    20180310_221317

    公開時期などはまだ発表されていませんが、制作決定の告知PVがYouTubeにて公開中です。

    (c)2018三雲岳斗/ KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT STB OVA

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年03月11日 02:33▼返信
    楽しみ!

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)