なんだかおもしろい

    『ブギーポップは笑わない』マッドハウス制作で2018年TVアニメ化 キャストに悠木碧さん、大西沙織さん

    1

    TVアニメ「ブギーポップは笑わない」キービジュアル

    ライトノベル「ブギーポップは笑わない」が2018年にTVアニメ化することが決定しました。

    2018年3月10日に行われた「電撃25周年記念 ゲームの電撃 感謝祭2018」にて、TVアニメ化が発表に。またスタッフやキャスト情報も発表されました。

    『ブギーポップは笑わない』とは

    1

    「ブギーポップは笑わない」第1巻

    「ブギーポップは笑わない」は、上遠野浩平さんのデビュー作にして、1998年より続く「ブギーポップシリーズ」最初の作品。イラストは緒方剛志さんが担当しています。

    君には夢があるかい?残念ながら、ぼくにはそんなものはない。でもこの物語に出てくる少年少女達は、みんなそれなりに願いを持って、それが叶えられずウジウジしたり、あるいは完全に開き直って目標に突き進んだり、また自分の望みというのがなんなのかわからなかったり、叶うはずのない願いと知っていたり、その姿勢の無意識の前向きさで知らずに他人に勇気を与えたりしている。 これはバラバラな話だ。かなり不気味で、少し悲しい話だ。――え? ぼくかい? ぼくの名は"ブギーポップ"――。 第4回ゲーム小説大賞〈大賞〉受賞。上遠野浩平が書き下ろす、一つの奇怪な事件と、五つの奇妙な物語。

    第1巻あらすじ

    1998年より刊行がスタート。2000年にはテレビ東京系列にて「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」が放送されています。

    さらに、シリーズ2作品のコミカライズ化も決定していて、月刊コミック電撃大王にて「ブギーポップは笑わない VSイマジネーター」、電撃G'sコミックにて「夜明けのブギーポップ」がスタートします。

    『ブギーポップは笑わない』スタッフ及びキャスト

    アニメ「ブギーポップは笑わない」のスタッフ及びキャストも解禁。監督は夏目真悟さん、シリーズ構成・脚本は鈴木智尋さん、キャラクターデザインは澤田英彦さん、アニメーション制作はマッドハウスが担当。

    またキャストでは、宮下藤花/ブギーポップ役を悠木碧さん、そして霧間凪役を大西沙織さんが担当します。

    (C)2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)