なんだかおもしろい

    『Fate/Apocrypha』海外の鍛冶屋Man at Armsがジャンヌ・ダルクの旗を制作 重量感抜群で貫通力あるマジ武器を披露

    20180321_113525

    海外の鍛冶屋軍団Man at Armsが新たな新作を発表!「Fate/Apocrypha」に登場するルーラーの旗…宝具「我が神はここにありて」で知られる旗を制作し、動画として発表しました。

    細かな部分にまでこだわった制作工程を披露

    ジャンヌ・ダルクのランスとして公開されたMAN AT ARMSの動画では、お馴染みの鉄を叩き冷やし成形するシーンからスタート。ただ今までの動画と違うのは、剣ではなくて槍に近いということ。正面から見たときにドライバーのような形?になるよう、丁寧に成形されています。

    20180321_113032
    20180321_113035
    20180321_113040
    20180321_113149
    20180321_113135

    化学式も登場で本格的…?

    動画の多くは旗の先端部分を中心に制作の様子が動画で公開されていて、後半ではひらひらとした旗の部分の制作を見ることができます。

    Man at Armsでは結構珍しい、女性による裁縫が見れますね。

    20180321_113505
    20180321_113508

    そしてついに完成…!旗がついていないので、ランスみたいな見た目をしていますが、その後旗をつけると、立派なルーラーの旗になります。そして今回もコスプレが登場しています。

    20180321_113545

    お馴染み試し切りスタート!

    MAN AT ARMSといえば、制作した武器をすぐに試し切りすること。ということで、今回の旗も試し切りしています。

    20180321_113724
    20180321_113754

    ”ランス”なので、基本は突くのがメインかと思いきや、しっかりと斬ることも可能みたいで、球体のガラスやペットボトルをバンバン斬っています。斬っているというよりも、叩きつけている…?

    20180321_113732
    20180321_113740
    20180321_113744

    もちろん、突きもあります。突きでは丸い鉄板に思いっきり突くシーンがありますが、先端が欠けることなく突けています。ただ、鉄板が硬すぎる気も…。

    20180321_113812

    旗を巻いた姿はカッコイイですね…!

    すでに中国では制作されていた!?

    1

    ちなみに2017年7月の時点で、「Fate/Grand Order」の中国公式が旗と「紅蓮の聖女」で知られる剣を制作し、bilibili動画にて発表しました。

    関連記事

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年03月21日 22:24▼返信
    アポはあんまり良くなかったわ
    2 おもしろい名無しさん 2018年03月24日 10:57▼返信
    きもい

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)