なんだかおもしろい

    アメリカのイベント、面白いよ!『サクラコン2018』レポート コスプレ、同人を中心にイベントの様子をお届け

    『サクラコン2018』レポート

    2018年3月30日(金)~4月1日(日)にかけて、アメリカ・シアトルのアニメイベント「Sakura-con 2018(サクラコン)」が開催しました。こちらではコスプレを中心にイベントの様子をお届けします。

    サクラコンコスプレレポート

    『サクラコン2018』レポート-54

    サクラコンのコスプレ会場、広いです!会場となったワシントン州会議場内に加えて、公園のような広場もコスプレエリアとなっていました。広場には桜のような花が咲いていて、それをバックに撮影すると、アメリカ?日本では…?と錯覚してしまうような写真が撮れました。

    『サクラコン2018』レポート-17

    FGOでは別記事を参考に。こちらではFGO以外のコスプレを紹介していきます。

    『サクラコン2018』レポート-18

    ニーアオートマタ
    2B&9S

    『サクラコン2018』レポート-24

    僕のヒーローアカデミア
    オールマイト

    日本のイベントということがあって、コスプレの多くは日本の作品。「僕のヒーローアカデミア」が非常に人気が高く、また珍しいと感じた作品で「ゴールデンカムイ」、ゲームだと「ニーアオートマタ」「ペルソナ5」などもいました。

    『サクラコン2018』レポート-28
    『サクラコン2018』レポート-29

    ゴールデンカムイ
    杉元佐一&アシリパ

    『サクラコン2018』レポート-27

    ペルソナ5
    高巻杏

    合わせでは、「モンスターハンター」や「ウォーリーをさがせ!」などを確認。全力でコスプレを楽しむって感じがあるので、見ていてニヤニヤできます。

    『サクラコン2018』レポート-40

    モンスターハンター

    『サクラコン2018』レポート-39

    ウォーリーをさがせ!

    『サクラコン2018』レポート-67

    メタルギアシリーズ
    グレイ・フォックス

    ちょっとすごかったと感じたコスプレは、メタルギアシリーズのグレイフォックス。

    『サクラコン2018』レポート-65
    『サクラコン2018』レポート-66
    『サクラコン2018』レポート-68

    Twitterで動画投稿したら、反響ありあした。

    『サクラコン2018』レポート-3
    『サクラコン2018』レポート-4
    『サクラコン2018』レポート-5
    『サクラコン2018』レポート-6
    『サクラコン2018』レポート-13
    『サクラコン2018』レポート-15
    『サクラコン2018』レポート-16
    『サクラコン2018』レポート-25
    『サクラコン2018』レポート-26
    『サクラコン2018』レポート-31
    『サクラコン2018』レポート-32
    『サクラコン2018』レポート-34
    『サクラコン2018』レポート-37
    『サクラコン2018』レポート-41
    『サクラコン2018』レポート-51
    『サクラコン2018』レポート-52
    『サクラコン2018』レポート-53
    『サクラコン2018』レポート-51

    わーん

    盛り上がるFGOステージ

    「Fate/Grand Order(英語版FGO)」のステージを取材してきました。その様子は別のメディアにて寄稿しています。

    アメリカ人が大熱狂!大久保瑠美さん登壇したSakura-con「Fate/Grand Order」ステージイベントをレポート

    実際に参加していて感じたことは、人気が半端ないってこと!かなり広いステージだったのですが、席はほぼ埋まっていましたし、大久保瑠美さんによる生セリフでは、「うおおおおおおおおおおお!」と大盛り上がり。アメリカなためか、日本とは違う、かなり重圧感感じる盛り上がり方だったと思います。

    カードキャプターさくら 誕生日プレート登場!

    『サクラコン2018』レポート-35

    木之本桜、大道寺知世のコスプレイヤーが導いてくれた、桜ちゃん誕生日プレート。アメリカにはこんなにファンがいるんだ…と感じるほど、いろんなコメントが寄せられていました。

    同人ブース、一体どうなっている…?

    『サクラコン2018』レポート-60
    『サクラコン2018』レポート-61

    サクラコンの同人エリアをチェック!海外の基本は、同人誌(本タイプ)はほとんどなくて、ポストカードやポスターがメイン。参加サークルにもよりますが、いろいろな作品のイラストを数多く頒布しているのが特徴です。

    『サクラコン2018』レポート-62

    また、シアトルだとクレジットカード対応のサークルが多かったです。ちなみにVISA、Masterカード、アメリカン・エキスプレスが多く、JCBは皆無でした。というか、シアトルではJCBに対応しているお店を1軒も見ていないです。

    『サクラコン2018』レポート-59

    モンスターボールの中に小さなポケモンジオラマがあったアイテム。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事