zakuzaku911

    『ひそねとまそたん』第1話感想 ど、どんなアニメになるんだ…(ネタバレあり)

    2

    アニメ公式Twitterより

    『ひそねとまそたん』第1話「正気の沙汰ではないんです」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    甘粕ひそねは、ウソがつけないあまり無意識に他人を傷つけてしまう女性。 人間関係に悩み、 任期制隊員として航空自衛隊に入隊し、 岐阜基地に配属された。ある日『第8格納庫』に 行くよう言われたひそねは、 プールから出現したドラゴンにパクリと 飲みこまれてしまう。 なんと空自は古来から日本に棲まう 「変態飛翔生体」略称「OTF」を 戦闘機に擬態させ、管理していたのだった。 かくして「Dパイ(ドラゴンパイロット)」となった ひそねの運命は、大きく動き始めた!

    『ひそねとまそたん』第1話感想

    Aパート、ひそねの気持ち分かる。Bパート、がんばれ。

    はい、というわけでようやっと見れました「ひそねとまそたん」。作風の感じが完全に映画っぽさ満載なので、最初はちょっとした違和感を感じつつも、岡田麿里さん脚本で期待しつつ、一体どんなストーリーになるのか…。

    甘粕ひそねという人物

    6

    甘粕ひそね、航空自衛隊の岐阜基地に勤務する新人。グチグチと語っちゃうような、ちょっとめんどくせェ性格…いや、素直すぎる性格で、自衛官を選んだ。そんなひそねが、仕事中にドラゴン・まそたんと出会う…。

    そのまそたんと出会い、いきなり食われてリバースされちまったという半端ねェことに巻き込まれたんだけど、ここで変態飛翔生体、略して”OTF飛行要員”通称”Dパイ”に任命された。

    突然の任命…そしてすぐに搭乗しようとさせる空佐たち。そして「できませーーーーーん!」

    …分かる。あまりにもスピーディーな任命そしてすぐに搭乗しろと言われたらそうなる。15回も断ろうとしたのにそれを言わせてくれないスピーディーさ。早すぎる…。

    しかし、乗るんです

    1
    3
    4

    ドラゴンに選ばれたんだから、もう乗るしかない。まそたんに気に入られたんだから、乗るしかない。…ということで乗り込んだ(飲み込まれた)ところ、いきなりの暴走っぷり!しかしここで形態HOTELから形態FOXTROTへ移行…まそたんが戦闘機へ変形した。…やったねひそね!まそたん!

    というわけで1話を見終わりました

    5

    自衛隊アニメということで、とにかくとにかくテンポよく物語が突き進んだって感じ。1話分のストーリーだとは思うんだけど、ひそねの早口とドラゴンとすぐ会ったってこともあって、すごい物語が早く感じましたよ。

    ただ、タイトル通り「ひそねとまそたん」になったわけなんですけど…この物語の終着点が全く見えないです。明確な敵がいるわけでもないし、自衛隊なんだから争いあってもおかしくないんだけどそういう感じもなくって…レッ○ブルエアレースみたいな?いやいや自衛隊だから違うか…。

    そういう意味では、これからどうなるか全く予想できない楽しさってのがありますね。ここ最近、オリジナルアニメって自分の中でヒットしてるので、これからの展開に期待…。

    ちなみに余談なんですけど、舞台・岐阜基地のある各務原は、ドンピシャ一歩手前くらいで地元でした。チャンスあれば聖地巡礼できそうかな。

    公式Twitter

    関連商品

    © BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 〇〇は時代を映す鏡 2018年04月19日 17:04▼返信
    オリジナルアニメなら放送開始時期はとくに慎重に選ばないと と 思う。
    1話の内容見た限りでは放送開始は時代の流れに合わせて今年の年末か来年正月。
    原作のない作品なら円盤の売上や映画化への世間の後押しは切実だと思う。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事