zakuzaku911

    「磯部磯兵衛物語」作者新作はかわいい子がメイン?『リカのじかん』ジャンプで読切掲載

    20180423_081748

    「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」の仲間りょうさんの新作読み切り「リカのじかん」が、5月2日(水)発売の集英社・週刊少年ジャンプ23号にて掲載されることが決定しました。

    「リカのじかん」は、19ページものサイレントギャグ作品。ジャンプにて行われている大型連休の大型読切第2弾作品として発表。本日4月23日発売の週刊少年ジャンプ21・22合併号では、前作「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」とは違った絵柄のイラストとともに、「仲間先生がホテルで缶詰し考えた大作とは!?」とコメントをされています。

    仲間りょうさんといえば、代表作「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」を読切として2013年に週刊少年ジャンプで複数掲載。その後正式に連載がスタートし、2017年までジャンプのラストに掲載されるギャグ漫画として続いていました。

    「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」第1巻

    「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」はFLASHアニメや30秒ものショートアニメ(豆アニメ)化、そして舞台化などメディア展開も多数行われています。

    21・22合併号では島袋光年さん新作読切が掲載

    週刊少年ジャンプ22・23合併号

    週刊少年ジャンプ22・23合併号

    週刊少年ジャンプ21・22合併号では、「トリコ」島袋光年さんの新作読切となる「BUILD KING」が掲載されています。大工の少年・クギを中心に描く、建築・住居をテーマにしたバトル漫画です。

    「BUILD KING」はジャンプのセンターからにて、55ページで掲載。島袋光年さんは「家を題材にした漫画を前から描きたかったので、今回形になってよかったです。」とジャンプにてコメントをされています。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事