『フルメタル・パニック! IV』第3話のヤバさ…無茶するなって…。

    1

    アニメ公式Twitterより

    『フルメタル・パニック! Invisible Victory』第3話「BIG ONE PERCENT」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    太陽からの電磁波「太陽風」によってミスリルの衛星回線が支障を来した。その自然災害に便乗してメリダ島を強襲するアマルガム。多数のミサイル攻撃に迎撃を試みるテッサたち。

    『フルメタル・パニック! Invisible Victory』第3話感想

    2

    ベヘモスが…硬すぎる…

    第2話で完全に日常が終わったんだけど、テッサたちのいるミスリルの拠点・メリダ島をアマルガムが強襲!ミサイル攻撃で襲われるだけでなく、40メートルを超える巨大かつ硬すぎて厚い装甲を持つベヘモスが襲いかかってくる。水中からゆっくり…ゆっくり…とやってきたんだけども、勝てる気が全くしねェ。実際にクルツやメリッサたちもそう思ってたんだけどど、でも倒さないと全滅しちゃう…

    7

    が、さすが歴戦のパイロット!ベヘモスB!撃破!やったぜェ!…ってあと3機いるんですけどー!そしてスペック伍長の特攻があっての勝利。スペック…死す。一度投降しようと言っていた男が、まさか一番最初に死ぬことになるなんて…。

    3
    4

    戦闘シーンは恐ろしさ満載。いや、激しい打ち合いとか、激しいアクションシーンとかはアーバレストだったらできるはずなんだけども、それよりもベヘモスのようなゆっくりと動きながらもまるで弾薬が効いていないシーンがホントに怖さ感じる。「やったか!?」的展開は結構よく見かけるんだけども、こうも緊迫してると心に来ますね。生きていたときの絶望感。

    まだベヘモスは存在している。さらにクルツがテレサの言葉を断って弾薬少ないのに戦闘続行して…。いろいろ、絶望しかないな。

    一方宗介とかなめは…

    5

    恭子がアマルガムに捕まってしまって絶望の中にいるかなめ。今は2人して逃げ回っている途中だけども、そこで宗介が愛の告白!そして恭子を助けることをかなめに宣言!かなめもまたその声を受け取って…最後は握手で終了。

    緊迫感マシマシだったけども、宗介とかなめの握手で終わったので気持ち少しやわらいだんだけども…あとで落ち着いて考えてみれば恭子は拘束されているし、クルツは死亡フラグ立ってるんですよね!これ、大丈夫なんですか…?

    戦力差というよりも、アマルガムの策略に引っかかりつつあるという感じで、何か逆転の一手をしてくれないと…アマルガムを驚かせるような戦いっぷりをしてくれないと、勝てる気が全くしません。…まだ3話やで!ここでこんなに絶望でいいんですか!?

    アンケート(一時的に復活しました)

    公式Twitter

    関連商品

    ©賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4

    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想レビュー

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年04月28日 18:36▼返信
    今のところ毎回良いな。
    2 おもしろい名無しさん 2018年04月30日 16:33▼返信
    マオさん、美人すぎないか
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事