なんだかおもしろい

    第1弾は「東方Project」!LINEスタンプで版権キャラが申請可能になる「LINE Creators Collaboration」発表

    1

    LINEスタンプで人気キャラクタースタンプの販売が可能となる「LINE Creators Collaboration」が6月よりスタート。その第1弾として、「東方Project」が発表されました。

    20180501_102158

    「LINE Creators Collaboration」は、権利者と協働して人気キャラクターなどを利用したLINEスタンプの制作・販売を許可するサービス。現在LINEクリエイターズスタンプでは、第三者の知的財産権を侵害したものや、権利の所在が明確でないイラストや画像・写真の使用は審査ガイドラインで負荷となっていて、オリジナルキャラクターを使った独自デザインのみがOKとなっていました。

    しかしながら、「絵は描けるけどオリジナルキャラクターが創れない」「好きなキャラクターを描くことだけは誰にも負けないのに」といった声があったとのことで、新たに「LINE Creators Collaboration」として権利元からLINEスタンプへの使用許諾を得たキャラクターをLINEクリエイターズスタンプを製作・販売していくことが可能になります。

    上海アリス幻樂団が発表する「東方Project」は、ファンが多い作品であり、そして博麗 霊夢、霧雨 魔理沙、チルノ、ルイズ、十六夜 咲夜、フランドール・スカーレットといった多くの人気キャラクターも登場する作品。今回の「LINE Creators Collaboration」ではその人気キャラクターたちを使えるということで、イラストレーターの方などは是非ともチェックしたいところ。

    ちなみにLINEスタンプ審査は現在実施しており、LINEスタンプの販売可能期間は2018年6月1日(金)11:00~2019年5月31日(金)まで。販売可能LINEスタンプ数は8個からで、価格は120円からとのります。販売期間終了後は自動的に販売停止となるのでご注意を。また、LINEによる一次審査と東方projectによる二次審査を通過したスタンプのみが販売となり、審査に時間がかかるということなので、申請しようと考えている方は余裕を持った申請手続きを行いましょう。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 11:46▼返信
    ぷはー☆
    2 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 12:09▼返信
    同人の皮をかぶった盗作の著作権ロンダリングだらけのくせに
    信者どもがあちこちで東方の布教をしていて不快になるな
    こんなの原作や儚月をみていれば大した作品なんかじゃねえよ
    3 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 14:29▼返信
    東方ってそんなに人気なのか。どれくらい広がるか楽しみやね
    4 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 15:24▼返信
    >博麗 霊夢、霧雨 魔理沙、チルノ、ルイズ、十六夜 咲夜、フランドール・スカーレット

    主役二人にウィンドウズ以降の新編作品キャラに交じって、なぜに旧作キャラから唯一ルイズの名を引っ張り出した?
    もしかしてルイズコピペとかと勘違いしているとか?
    5 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 15:33▼返信
    誤植報告。「ガイドラインで不可」のところが「負荷」になっています
    6 おもしろい名無しさん 2018年05月01日 19:54▼返信
    神主の酒代が増えるのか?
    7 おもしろい名無しさん 2018年05月02日 13:02▼返信
    東方うんぬんは置いといて、アイディアは面白いんじゃないか

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)