zakuzaku911

    『フルメタル・パニック! IV』第4話、日常は戻ってくるのか…

    1

    『フルメタル・パニック! Invisible Victory』第4話「オン・マイ・オウン」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    敵アマルガムがメリダ島に上陸。いよいよ白兵戦に突入したテッサたちミスリルのメンバーは、デ・ダナンで脱出を試みる。一方で常盤恭子を人質に取られた宗介とかなめは、恭子を助け出すため、クラマと取引をする。

    『フルメタル・パニック! Invisible Victory』第4話感想

    1

    恭子が助かるのか…という緊迫した状況で宗介が電話で人質なんでどうでもええわ!と強気の発言で、恭子救出へと向かう。ああもう駄目だ、駄目だ…。

    3
    4

    恭子救出…からのまさかの破片がお腹に刺さってしまうシーン、そして始まる市街地戦。もう平和ってねェんだよなって思わざるを得ない緊迫としたシーンの数々。そしてレナードも登場で、宗介とアーバレストがボッコボコにされてしまう。

    そんな様子を強制的に見せつけられるかなめ。目の前には破片が刺さり傷ついた恭子がいて、もうかなめの精神が限界。こうなってしまったら、自分に責任があるって身を出してしまうっての。…アカン、マジでこれアカン。

    …というわけで、かなめが捕まってしまいました。アーバレストもボコボコになってしまって、かなり絶望的…だけどテッサたちはなんとか脱出に成功したのは、良かった。

    緊迫としたシーン、どうやったらこれ助かるんだと思わざるを得ない展開に衝撃を受けつつ、最後には宗介が自分の正体をクラスメイトに明かして「必ず千鳥を連れて帰る…必ずここに連れて帰る」と発言したシーン、もうしびれたね。唇を深く噛みしめるシーンから、もうすごかったんだけども…しびれたね。オノD…小野寺孝太郎のブチギレシーンが、日常を返せと強く言ってくるようで、恐ろしかった。ええ、第4話はホントにしびれて見入ってしまったよ。

    公式Twitter

    関連商品

    ©賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4

    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年05月07日 22:46▼返信
    人質解放に成功しても永遠に守るのは不可能だから、どの道無理だったね。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事