zakuzaku911

    『なんでここに先生が!?』4巻、田中ふざけやがってェ!先生とイチャイチャしやがってェ!

    3

    今、エ口ースを求めずして何を求めるというんだ!そうだ!先生とハプニングイチャラブしようぜ!

    …はい、というわけで、週刊ヤングマガジンで絶賛連載中の漫画「なんでここに先生が!?」感想レビューです。このサイトでは全然取り上げてなかったんですけど、バカみたいにハマっているので一度書かざるを得ない…。

    ちなみにこのレビューは、5月に発売された第4巻を中心に紹介していきます。ネタバレ注意!よろしくです。

    『なんでここに先生が!?』について

    20180508_212637

    そんなもん、グウウウウウウウウレイトオオオオオオな先生イチャラブな漫画としか説明できません!…いや、こんな説明だとアレなので…。

    ある女性の先生がいました。ある男子高校生がいました。先生と生徒は年齢が4~5つ違い、先生のほうが年上です。「なんでここに先生が!?」というシチュエーションから始まり先生がとんでもないことになります。はい、説明終わりッ!

    …え?短い?いやでも、マジでこれくらいの説明しかできないのです…。毎回毎回、同じパターンの繰り返しです。だがそれがいい。年上好き、ハプニング好き、柔らかそうな素肌が好きなら、たぶんハマります。ええ、ハマると思います。なのでまずは、第1話をお試しで読んでみてください。基本、この流れがずっと続きます。

    そして「なんでここに先生が!?」第1巻はKindleだと84%OFFの99円で配信しているので、興味ある人はまずは読みましょう!(おそらく5月20日まで)。

    週刊ヤングマガジンといえば、「手品先輩」というラブコメが連載していてここでもよく感想レビュー書きまくってたんですけれど、ここ最近は休載が続いていて、ラブコメ枠があんまりないんですよね。「ハレ婚。」はラブコメじゃないし、「ソウナンですか?」はサバイバルだし、「サタノファニ」は山田先生の暴走っぷりを楽しむ漫画だし、「パラレルパラダイス」は純粋なる工口だし、「みなみけ」はもはや神格化してるし…あ、今のヤンマガ最長連載って「みなみけ」だったんですね…だって彼岸島がタイトル変わって続いてるからちくしょう!

    『なんでここに先生が!?』1~4巻までのちょっとしたまとめ

    ということで感想レビューなんですけど、その前に事前情報として…。この作品、オムニバス形式となっていて、1巻~4巻までメインキャラが毎回違うんですね。

    先生 生徒
    第1巻 児嶋加奈 23歳 佐藤一郎 18歳
    第2巻 松風真由 24歳 鈴木凛 17歳
    第3巻 葉桜ひかり 22歳 高橋隆 15歳
    第4巻 立花千鶴 24歳 田中甲 18歳
    第5巻
    (予定)
    ホムラ・フランチェスカ 15歳 伊藤依人 15歳
    松風さや

    というわけで、簡単に表でまとめてみました。第1巻は「鬼の児嶋」と呼ばれる目つき鋭く怖い児嶋加奈と、普通すぎる佐藤一郎の物語、第2巻は「聖母松風」と呼ばれる天使・松風真由とヤンキーのような風貌の鈴木凛の物語、第3巻は体育教師で天真爛漫な葉桜ひかり先生と小柄な少年・高橋隆の物語です。この3組について共通して言えることなんですけど、はじめっから生徒に好印象持ちすぎィ(特に聖母松風さん…)。あとはそこそこの年の差カップルってことかな。先生、生徒を狙い撃ちすぎですよ…。

    第4巻もまあ、基本的な点は同じです。ただ第5巻予定なんですけど、初めての同級生&三角関係になりそうなカップル!さすがにご近所の学校でこんなに若き先生が生徒と付き合いそうになる案件が多発したらヤバイですもんね…あ、でもホムラちゃんアレか、一応教師か…。

    『なんでここに先生が!?』第4巻感想レビュー

    …とまあちょっと話は脱線してしまったのですが、第4巻感想レビューです。第4巻は、養護教諭にして「絶対零度の立花」と呼ばれている立花千鶴と、元生徒会会長の田中甲の物語。

    20180508_220933

    立花先生と田中

    立花先生…絶対零度、なんて呼ばれてるもんだから、すごい無表情なんですけれど、実は生徒と仲良くすることに憧れている不器用さと可愛らしさを兼ね備えたハイブリットタイプです。正直このシリーズで一番好きです。

    一方、田中は第1巻主人公的立ち位置の佐藤一郎と同級生で、佐藤が先生と付き合うことになった!っていうのを知って嫉妬して彼女作るぞー!って燃えに燃える男。良くも悪くも、生徒会会長にしてモブっぽい男やなぁ…という印象です。そんな男が、くっそ可愛い立花先生にこんなことに…ちくしょうこの世界おかしいだろふざけやがってェ!

    そんな立花先生と田中のクソッタレのハプニングが、長く続いていきます。マジで田中許さん…と言いたいが、悔しいかな…もはや展開は統一化されている以上、避けて通ることはできません。…そう、この2人は、結ばれる運命なのです。

    第40話「おめでた」、高校卒業式を経て、生徒ではなくなったクソッタレ田中。先生と生徒という関係ではなくなった以上、もうこの言葉は必然…。

    20180508_221403

    田中すげェいいこと言われやがってェ!ちくしょう田中ァ!てめェ片方のキ○○マ取り除いてやろうやこのやろう!

    ハァハァ…ハァハァ…どうもヤンマガ読んでると彼岸島の血が騒ぐというか、興奮が抑えられねェ…田中のクソッタレに嫉妬しかねェ…。だが、そんな田中がクソッタレだったとしても、立花先生はいろいろとやべェので…というか、これ誰が読んでもお○○○○が○○しちゃうとしか思えねェすごいそそられる漫画なので、田中のクソッタレは置いといて立花先生を目に焼き付けておきましょう。あー、あー…ティッシュがね、ホント…。

    蘇募ロウ (著)
    ¥ 972 ポイント : 9pt (0%)  2018年5月8日の時点
    またまた、やります豪華特装版!前回、大好評だったフルカラー付き小冊子を今度は葉桜先生と立花先生で!ヤンマガ本誌に掲載された袋とじ漫画【葉桜先生編】、第3巻描き下ろし漫画【松風姉妹編】、第3巻&第4巻からエッチな選り抜き名シーン集をフルカラーで収録!健康的な褐色肌も、雪の様に白い肌も、赤く火照って色鮮やかになった大ボリューム32P!【※本編内容は通常版と同じです。】

    蘇募ロウ (著)
    ¥ 540 ¥ 97の割引 (15%)   ポイント : 5pt (0%) 2018年5月8日の時点
    大好評「先生」シリーズ、シーズン4!今度は、笑顔がつくりたい先生と恋人がつくりたい男子の一方通行ラブコメ!「絶対零度の立花」と呼ばれる保健の立花先生は、いつも無口・無表情で何を考えているのか分からない‥‥。そんな無表情な先生だけど体のほうは表情豊か!? 知れば知るほど可愛くなる10エピソード+単行本描き下ろしの後日談16Pを収録!

    おっぱいの柔らかさの限界に挑んだ衝撃作! 「鬼の児嶋」と恐れられるナイスバディな国語教師・児嶋加奈と普通の高校生・佐藤一郎の間で巻き起こるエッチなハプニング! ヤングマガジン掲載作品に加えて、ヤンマガにすら載せられない、限界に挑んだ描き下ろしが丸ごと1話分収録!! そのギリギリ感を見届けてほしい。ツイッターで大人気の漫画家・蘇募ロウが描く美人教師との「やわやわ」で「あまあま」な日々をご堪能あれ!

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年05月09日 00:43▼返信
    管理人さんのせいで読みたくなったじゃないかチクショウ
    と思って試し読みの1話読んだけど、1話からお漏らしとかレベル高いんすね嫌いじゃないよ
    2 おもしろい名無しさん 2018年06月07日 01:15▼返信
    片方の○ンタ○取り除いたら爆笑問題田中になるからちくしょう!

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事