アニメ『ゴールデンカムイ』第6話がアツくて○起が止まらねェ!

    1

    アニメ『ゴールデンカムイ』第6話「猟師の塊」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    過日、小樽の山中でアシㇼパを追い詰め、狼のレタㇻに重傷を負わされた谷垣は生きていた。彼を助けたのは、足を踏み入れた山の熊を全滅させてしまうと言われる凄腕の猟師・二瓶鉄造。二人は絶滅したとされる狼の存在に猟師の血を刺激され、レタㇻとの勝負を渇望していた。そんな中、二瓶の猟犬・リュウがいつもと違った行動を見せる。熊を恐れないアイヌ犬の怯えた姿に、ひとつの確信を得る二瓶――我々は狼の縄張りにいるッ!

    アニメ『ゴールデンカムイ』第6話あらすじ

    アニメ『ゴールデンカムイ』第6話感想 遂に来ましたよ!二瓶鉄造ゥ!!

    1

    アニメ公式Twitterより

    ゴールデンカムイ第6話、スタート!いやぁ楽しみにしていた二瓶鉄造ですよ!「冬眠中の羆も魘される悪夢の熊撃ち」という猟師で、なんとヒグマを200頭も打ち仕留めた男。見た目はなんか、変な髪型なんだけども実力はある。そして何より、声優が大塚明夫さんという贅沢だけど非常にピッタリな配役!

    4

    そんな大塚明夫さんさんに勃○と言わせるという点だけで100点満点を与えたくなるぜ!○起ィ!勃○ィ!いやぁホント好きなキャラなんでね、楽しみでしたよ…。動く二瓶が見れて、幸せですよ。アイヌ犬のリュウちゃんもかわいいぜ…。

    そんな二瓶が狙うのは、狼レタラ。アニメだとどんな感じで描かれるかな…。

    さて、今日のご飯は…

    シカですよシカ!シカ料理ですよ!…杉元はシカを仕留めるのに躊躇してしまって苦労したけども、でもちょっと苦悩しているからこそ、シカのおいしさを強く感じるはず。シカの体内に手を入れて、暖かさを感じたはずだ。…そして杉元にシカを仕留めること、「最後まで責任持てないなら初めから撃つな」という重い言葉を杉元に言うアシリパさんやっぱりステキ…やっぱり天使なんじゃないかな。

    2

    そして白石と一緒にお肉を食べるぜ!シカ…焼いた肉なら食べたことあるんだけど、シカの生肉は食べたことないんだよなぁ…でもシカの生肉ってヤバイんでしたっけ?

    生シカ肉を介するE型肝炎ウイルス食中毒事例について(E型肝炎Q&A)

    うん、ヤバイから火の通った鹿肉を食べよう。食べたい。

    本格的な戦いは、これから…

    3

    レタラを狙う二瓶、刺青持ちの二瓶を狙う杉元、杉元と二瓶が戦う…って、レタラが狙われてから杉元との近接戦闘までの緊迫感半端ねェなオイ!

    だがアレだ、対人戦最強といってもいい不死身の杉元、強すぎるでしょう…。どちらもまだピンピンしてるように見えるんだけど、重症だよねこれ…すげェよオイ…!

    公式Twitter

    関連商品

    ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想レビュージャンプ・ヤンジャン系ゴールデンカムイ

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年05月15日 18:35▼返信
    肺はちょっと興味ある。
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事