なんだかおもしろい

    未完ファンタジー10年ぶり再開!「マテリアル・パズル」連載スタート

    1

    漫画「マテリアル・パズル」が新たにスタート!本日5月22日に発売されたモーニング・ツー7号(講談社)にて、10年ぶり連載再開となる「マテリアル・パズル ~神無き世界の魔法使い~」がスタートしました。未完のファンタジー作品、ついにスタートです!

    「マテリアル・パズル ~神無き世界の魔法使い~」は、一挙2話掲載、そして計104ページが掲載されています。

    作者・土塚理弘さんはTwitterにて「たくさんのいのがでてくるたのしいいもまんがだよ!よろしくいも!」、そして「本当はもっともっと早く まんなかのりっくんと同時で連載するつもりでしたが 週刊連載やりながら3本連載は無理でした」とTwitterにてコメントをされています。

    1

    掲載されたモーニング・ツー7号より

    『マテリアル・パズル』とは

    2

    「マテリアル・パズル」1巻再編集版

    「マテリアル・パズル」は、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて2002年から外伝を含めて2008年まで連載されていたファンタジー漫画。100年以上前に起きた惨劇によって不老不死の身体に魂を共有することとなった3人の物語が描かれています。

    100年以上前に起きた惨劇の後、不老不死の身体に3つの魂を共有することになったティトォ/アクア/プリセラ。修行の日々を経て、彼らは究極の力である魔法(マテリアル・パズル)を扱うまでになった。一方、辺境の村に生えた巨大茸を退治するため、村一番の強者・少年ミカゼは魔法使いを探し始める。両者の出会いが、すべての物語の始まりとなる―。

    「マテリアル・パズル」単行本は第20巻まで、そして「マテリアル・パズル 〜彩光少年〜」が2巻発売。講談社の再編集が行われた電子書籍版では合わせて22巻までが発売されています。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)