なんだかおもしろい

    アニメ『ゴールデンカムイ』第7話…二瓶という男、俺は忘れない

    1

    アニメ『ゴールデンカムイ』第7話「錯綜」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

     雪山の中で死闘を繰り広げる杉元と二瓶。だが、谷垣にアシㇼパを人質に取られた杉元は、白石とともに動きを封じられてしまう。白石の縄抜けで拘束状態から抜け出したものの、アシㇼパと離れ離れになる二人。一方、狩猟用の罠で重傷を負った谷垣を置き去りにした二瓶は、アシㇼパを使ってレタㇻをおびき寄せようと画策。狙い通りにアシㇼパの危機を察知したレタㇻが姿を現し、銃を手に待ち構える二瓶に雷光のごとく迫るッ!
     レタㇻに左腕の骨を噛み砕かれながらも、強引に銃口を向ける二瓶。俺の勝ちだ!ーーそう確信した瞬間、突然現れたメスのオオカミが二瓶の首筋に食らいつく。レタㇻはアシㇼパの元を去ったあと、森で新たな家族を作っていたのだ。二瓶はレタㇻとの戦いに満足して息絶え、駆けつけた杉元に刺青を剥がされることとなった。
     その後、重傷の谷垣を連れてアシㇼパの村に戻った一行は、村に残された言い伝えから、埋蔵金が想像を遥かに超えた量であることを知る。谷垣が鶴見中尉から聞いた話によれば、その量は2万貫にも達するという。翌日、さっそく金塊の情報集めに繰り出す白石だが、小樽の町で土方一味の牛山と遭遇して追われるハメに!

    アニメ『ゴールデンカムイ』第7話あらすじ

    アニメ『ゴールデンカムイ』第7話感想

    すうううううううううううううううげええええええええええええええええええええええええあついいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    はい、というわけで第7話ですゴールデンカムイの。杉元と二瓶の戦い、すでにクライマックス状態なんですけども、始まりました…!この戦い、すげェ好きなので、楽しみだった…!

    3

    すでに刃物が刺さってる状態なんだけども、そこから谷垣がアシリパさんを人質にしたところで、多少は粘ったものの、やはりアシリパさんの命はかけられない・・・ ということで、降伏して白石とともに捕まってしまう。…でもこれって、そういうことなんですよ。白石、脱獄王だからね…。縄で縛る=脱出してもいいよといってるようなもの。

    その後、アシリパさんを抱えていた谷垣が、罠に引っかかってしまいかなりピンチな状態に。トリカブトの毒という恐ろしいものなので、刺さった部分のまわりの肉も一緒にえぐり取るしかない。谷垣…足骨折しただけでなく、肉もなくなってしまうとは…。

    6

    その後、二瓶がアシリパさんを人質というかレタラを誘うネタに使い、二瓶VSレタラの構図に持っていく。左腕を犠牲にした形で、勝利を確信した二瓶だけども、ここでまさかのメスオオカミ登場で形勢逆転!ここで、二瓶の命が、終わった…。

    「これより後の…世に生まれて…よい音聞け…」二瓶、かっこよかったぜ…。

    二瓶との戦いのあとは…

    4

    村に戻り、おいしい飯を食べたところで新たな情報が。残された言い伝えから、埋蔵金が想像を遥かに超えた量であることを知る…!そして鶴見中尉の目的…やろうとしていることが分かる。

    それだけじゃない…しばらくあまり出番のなかった土方陣営も動き出す。永倉&牛山、登場!小樽で金塊の情報集めにきていた白石が、牛山と遭遇して追いかけられる…。

    2

    ああ、熱い戦いだったな…。そして、これから始まる三つ巴の戦いへの道も、突き進んできた…。二瓶の最後は、忘れないぜ…というかもう一度読み直すぜ…。

    公式Twitter

    関連商品

    ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)