zakuzaku911

    「Kindle限定版 弱キャラ友崎くん 6」「フェアリーテイル・クロニクル 17」「ラストピリオド 果たすべき約束の物語」「ワールド・ティーチャー 8」5月25日発売のKindleラノベ

    5

    5月25日発売のKindleライトノベル新刊情報です。25日は漫画とライトノベルどちらも多いので、こちらではライトノベルのみをまとめました。

    ガガガ文庫の注目作「弱キャラ友崎くん」6巻はKindle限定の電子特典版になっています。また「《このラブコメがすごい!!》堂々の三位」「六人の赤ずきんは今夜食べられる」などのガガガ文庫新刊も発売されます。またKADOKAWAからは「フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~」17巻や「八男って、それはないでしょう!」13巻、「ラストピリオド 果たすべき約束の物語」などMF文庫J・ブックス作品が登場します。

    またオーバーラップより「望まぬ不死の冒険者」3巻や「ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント」8巻など、集英社ダッシュエックス文庫より「メルヘン・メドヘン」3巻なども発売されます。

    価格や割引率などは記事作成時のもので、Kindle本の価格は随時変更されています。購入の前には必ず確認をお願いします。

    ライトノベル新刊

    屋久ユウキ (著), フライ (イラスト)
    ¥ 680 ポイント : 6pt (0%)
    Kindleのみで期間限定配信!「SNS風ショートストーリー付き」電子特典版!! 文化祭目前、さまざまな思いが錯綜し――。 たまちゃんの問題がいったん解決し、文化祭を目前に控えた11月。 俺、友崎文也は日南との会議を再開し、また課題にとりくむ日々を送っている。 文化祭に積極的に関わりながら、集団での立ち位置を確立していくのがこれからの目標だ。 そんなとき、日南が俺に尋ねる。 「――あなたは、誰が好きなの?」 それは、俺がひたすら保留にしてきたこと。 「三年に進級するまでに彼女をつくる」という目標に向けて、避けては通れない問い。 日南は言う。誰を選ぶのかと。 けど、俺に誰かを選ぶ権利なんてあるのだろうか? 成長してきた実感はあるけれど、それでも、心の奥底で俺の弱キャラ精神が言うのだ。 ――選ばれるはずのない俺が、誰かを選ぶなんておこがましい、と。 各賞総ナメの大ヒット人生攻略ラブコメ、待望の第6巻登場!

    飛田雲之 (著), かやはら (イラスト)
    ¥ 658
    「面白い=売れる」なんて幻想だ――。

    氷桃甘雪 (著), シソ (イラスト)
    ¥ 658
    生き残れるか!?戦慄のパニックミステリー。

    宇津田晴 (著), おしおしお (イラスト)
    ¥ 615
    互いの立ち位置を求めた先には……?

    ウォルディス軍こと邪神教団のモンスター軍と、マルクト軍の戦いは泥沼化の様相を呈していたが、アズマ同盟の援軍や宏が悪ノリで作り上げた巨大ロボ・ダイアズマーの活躍によって、形勢はマルクト軍側に有利となっていく。

    Y.A (著), 藤 ちょこ (イラスト)
    ¥ 1,166 ¥ 130の割引 (10%)
    トンネル騒動が落ち着き、ヴェルと妻となったカチヤとの結婚式がオイレンベルク領で挙げられた。ところが、結婚式はマロイモや特産品を使った料理が並び、物産展の様相を呈していた。

    寿安清 (著), ジョンディー (イラスト)
    ¥ 1,166 ¥ 130の割引 (10%)
    ツヴェイトの護衛任務を完遂し、そこから少々の寄り道をして自宅へと帰ってきたゼロス。 一方、フェアリー・ロゼとの戦闘で自分の弱さを痛感していたイリスは、何を思ったのかコッコに教えを請い、格闘術の訓練に励むのだった。魔導士だというのに……。 同じく養護院の子供達もコッコから様々な戦闘訓練を受けて、そろそろ実戦を体験してもよさそうなくらいには、腕前を成長させつつあった。 「そろそろそれがし達も実戦を経験したいのだ。アンジェ達も狩りに行く気満々だぞ?」「ルーセリスさんと相談してからじゃないと駄目だね」 そんなやり取りも虚しく、結局子供達は狩りへ行ってしまう。必然的にゼロスとルーセリスは保護者として引率することになり……。

    学園カーストの中間層、冴えない顔の高校生・西野五郷は、界隈随一の異能力者だ。ダンディズムを愛する彼の毎日は、異能力を使ったお仕事一筋。常日頃から孤独な生き様を良しとしてきた。シニカルなオレ格好いいと信じてきた。だが、その日々も永遠ではない。高校二年の秋、童貞は文化祭を通じて青春の尊さに気付く。異性交遊の大切さを知る。これはそんな西野少年が、過去の淡白な人生から心機一転、日々の生活態度を改めると共に、素敵な彼女を作って高校生活を謳歌する為、あの手この手を用いて学園カーストを駆け上がらんと奮闘するも、一向に登れそうにない、なんちゃってハードボイルド物語(異能バトル付き)

    木塚 ネロ (著), 真空 (イラスト)
    ¥ 1,166 ¥ 130の割引 (10%)
    二度目の異世界で勇者の海人は、裏切り者の魔術師と商人に復讐を果たした。次なる標的を求めて、彼は獣人少女のミナリスとダークエルフのシュリアという二人の共犯者と共に、魔法国家の都『カーバンヘイム』へ到着する。そこはミナリスの復讐相手で、幼馴染の村人ルーシャとケリルが一緒に、幸せいっぱいの暮らしを送っている街だった。

    三屋咲ゆう (著), okiura (イラスト)
    ¥ 583¥ 65の割引 (10%)
    ついに《王竜星武祭》の本戦が開始し、このアスタリスクの16強が出揃った。綾斗が対するはレヴォルフ黒学院の序列第二位《砕星の魔術師》ロドルフォ・ゾッポ――容易には勝ち抜けない相手となった。ユリスと紗夜も、それぞれ界龍第七学院序列第二位《覇軍星君》武暁彗、魎山泊で鍛えられたクインヴェール女学園《崩弾の魔女》ヴァイオレット・ワインバーグと強敵が立ちはだかる。数々の困難が待ち受けている《星武祭》史上最高クラスの大会、果たして綾斗たちは目的に至ることができるのか――!?

    木緒 なち (著), えれっと (イラスト)
    ¥ 583 ¥ 65の割引 (10%)
    貫之は筆を折り、大学を去った。 僕、橋場恭也の誰かのための行動は誰かの進むべき道を捻じ曲げた。 そして僕は、今度は十一年の時を飛ぶ。 シノアキは絵を描くことを辞めていた。 ナナコの夢が叶うことはなかった。 再び元の年齢へと強制的に戻された僕には、存在しなかったはずの幸せな人生だけが残された。 これが、僕が作り直した人生だった。 再びゲームディレクターとして働く日々が始まった。 同僚の河瀬川や仲間たちと共に毎日のように起きるトラブルを解決する。 きっとこれで良いのだろうと呑み込んだ。 そして彼女は、微笑み言った。 「いってらっしゃい」 【電子特典!書き下ろし短編付き】

    庵田 定夏 (著), はまけん。 (イラスト)
    ¥ 583 ¥ 65の割引 (10%)
    「今すぐにここから外に出て、わたしと結婚、したくない?」大手出版販売会社に勤める火野坂賢一(27歳・平社員)は、ある日、初対面の少女に求婚される。怪しすぎる事態にも焦らず、彼は冷静に答え――「わかった。結婚しよう」あれ? 俺今なんて言った!? 動揺している間に少女・君坂アリサの自宅に連れ込まれた賢一をさらなる衝撃の事実が襲う! 「わたし15歳の現役JCだし、法律上結婚できないから大丈夫!」「大丈夫じゃねぇええ!」一方、仕事でも賢一は、カリスマJC・MARIAとの連載企画、企画本を進めていたのだが……? 「ワタシはおじさんでも全然恋愛対象だけどね~」2人の15歳に振り回される日々が始まる!?

    くろかた (著), ファルまろ (イラスト)
    ¥ 1,296
    「俺の人生、雨ばっかりだな……」 “雨男”の雨宮晴真の人生は、いつも雨とともにあった。 いつしかそんな体質にもすっかり慣れ、気づけばもう30歳となっていた晴真。日々の仕事に疲れ切ったある日の帰路、晴真は急に意識を失い倒れてしまう。 目が覚めると、そこは見知らぬ異世界だった。そして晴真は、その世界で衝撃の事実を知らされる。なんと晴真の“雨男”体質は、とても希少な“魔法”だったのだ! いままで自分の人生を苛んできた“魔法”と正面から向き合った晴真は、新たな世界で出会った人々との触れ合いを通じて、この世界で自分の居場所を見つけていくのだった――。 大人気シリーズ『治癒魔法の間違った使い方』のくろかたが紡ぐ、三十路男の「適材適所」なスローライフファンタジー!!

    暁雪 (著), 高橋 みか (イラスト), 荻pote (イラスト), & 1 その他
    ¥ 648
    ボクはアーク・エンド第8支部所属の見習いピリオド、ハル。とある事情で財政破綻しちゃった支部再建のため、今日も任務に励むんだ! って思ってはいるけど、毎朝幼馴染には変な起こされ方をされるし、そのあとは必ずドタバタに巻き込まれるし――はうわ!? この世界ってリセットされてるの!?

    古き大戦を終結させ、世界を救った英雄・コート一行。 だが手酷い失恋を機にライトノベルにど嵌まりして、なぜか引きニートに……。

    丘野優 (著), じゃいあん (イラスト)
    ¥ 1,230
    タラスクの沼で遭遇した人物から、指名依頼を受けたレント。 なんでもその人物は、古い家系で、ギルドでも気を遣わねばならない「ラトゥール家」だという。 ラトゥール家を訪ねたレントだったが、その屋敷には魔道具の仕掛けがあり、庭園から屋敷までが迷路となっていた。 試されている――そう感じたレント。果たして無事に屋敷にたどり着き、依頼を受けることができるのか……!?

    『闘武祭』を満喫したシリウス達は次なる目的地・フォニアへと向かう。その街はミラ教の大司祭ドルガーが実権を掌握する宗教都市であった。その道中、ミラ教の狂信者に追われていた元・聖女アシュリーを救出。いつものように弟子達と共にトラブル解決のため暗躍するシリウスだったが、街で暴虐の限りを尽くす聖騎士ヴェイグに不覚をとり、リースをさらわれてしまう。さらにヴェイグの相棒である炎狼は、ホクトに匹敵する実力の持ち主で……!? リースと街を解放するべく激突するヴェイグ&炎狼とシリウス&ホクト――戦いは熾烈を極める!!

    そんなフリオたちのもとへ舞い込んできた新たな依頼。それは、休暇を兼ねてお忍びで視察を行うことになった姫女王の護衛だった。子宝の湯で有名なキノーサキ温泉へ再び足を運び、ますます賑やかになった家族で旅行を満喫することに。

    小野崎えいじ (著), 鍋島テツヒロ (イラスト)
    ¥ 1,230
    シルヴァトリアにて母の仇敵であるザディアスを打倒し、ヴェルドガルへと帰還したテオドールたち。ようやく訪れた束の間の平和に心を落ち着ける一方、シルヴァトリアにおいても垣間見えた“魔人”の存在、その襲来に備えることも忘れてはいなかった。 ヴェルドガルの伝説的な騎士である鏡の騎士ラザロをも退け、炎熱城砦の攻略を果たしたテオドールは、シルヴァトリアより齎された技術をもって飛行船の建造を進めていく。さらに対魔人を想定した討魔騎士団結成にも尽力し、その守りを盤石なものへとしていくのだった。そして飛行船の完成が近づいたある日、とあるイベントに合わせて飛行船の試運転が行われることになるのだが――? 転生×魔法バトルファンタジー、第10弾!

    松智洋/StoryWorks (著), カントク (著)
    ¥ 600 ¥ 80の割引 (12%)
    魔法は、少女たちを幸せにする。 ヘクセンナハト第二夜でアメリカ校に勝利し、決勝に進出した日本校。その対戦相手を決めるドイツ校とイギリス校の試合は、優勝候補同士の大激闘となるが、決着の直前、イギリス校のアーサーが棄権(きけん)を申し出る。 最終夜までの間に、偶然アガーテと交流を持つことになった葉月(はづき)は、「シンデレラ」の原書(げんしょ)について意外な事実を知り動揺する。一方、静(しずか)も突然アーサーに呼び出され、ヘクセンナハトの裏で進む恐ろしい計画を知る。 そして迎えた最終夜。決戦の直前、リンが会場に乱入し、世界を揺るがす凶行(きょうこう)に及び―― 「物語」を守るため、大好きな人を救うため、少女たちは戦う! 魔法少女ファンタジー、第4幕!

    ソロプレイへの熱意が最恐の神官を生む!? 人気を博すVRMMORPG――「ファンタジック・エポック・オンライン」通称FEO。幼馴染みから押し付けられ、夏休みを機に始めた高校生の流(りゅう)(リュー)は、ソロプレイを満喫するために回復スキルをもつ神官を選んだ。 生産系プレイヤーのアッシュとの出会いに、シークレットクエストなど、気ままにゲームを楽しむリューだったが、メイスを二本装備し、素手でも魔物を倒す姿は本来の神官の姿ではなく……。そのプレイスタイルは他のプレイヤーを恐怖のどん底に突き落とす!! ソロプレイを楽しみたいというだけの欲望がまさか、まさかの狂戦士を生むことに!? 今この神官から目が離せない! 神官(笑)のソロプレイ開幕!!

    ――今度こそ、友達を作りたい! そんな想いを胸に命を落とした超コミュ障は、異世界で死にかけの美少女・エリシアとして転生! そして選んだ転生特典は、天下無敵のコミュニケーション能力。えっ、コミュ力って魔道具や大気中の魔素とも仲良くなれんの? 魔法の才能を認められ王都の魔法学園に通ったら、すったもんだの末に良家のお嬢様たちとも仲良しになれました。念願のリア充ライフを謳歌するもくだらない貴族学校から逃げて今度は冒険者生活スタート!? これは、心から友達が欲しいと願った女の子が、二度目の人生を頑張る物語――。第六回集英社ライトノベル新人賞《特別賞》受賞作品!

    天然イナカっ子エルフと勇者一行の、精霊をめぐる大冒険!

    「俺ツエー!」のはずが、まずは修行五百年!?

    「晴明さん」は、今日も軽やかにあやかしたちの望みを叶える 毎日。世慣れしていない彼に現世を教える桃花は、代わりに陰陽道を教え てもらおうとするが――悠久の古都・京都で紡ぐ、優しいファンタジー。

    その筋では知られる書店『四谷書廓堂』の文庫文芸担当として働く女性店員、楠奈津。なによりも本を愛する彼女が、日々店にやってくる困ったお客様や出版社の営業担当を相手に奮闘する姿をコミカルに描いていく――。

    彼女の死から喪失感を抱えて生きる僕。死ぬ前に別れを切り出した彼女の行動が今も引っかかっていた。もし、あの時引き止めていたら未来は違った? そんな僕に18歳の失敗をもう一度やり直すチャンスが訪れて…。

    中の人のつぶやきはこちら!
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事