なんだかおもしろい

    美少女×戦闘機ラノベ『ガーリー・エアフォース』TVアニメ化決定

    1

    電撃文庫(KADOKAWA)にて刊行されているライトノベル「ガーリー・エアフォース」のTVアニメ化が決定しました。現在ティザービジュアルが公開されています。また、アニメ制作を「マクロスΔ」で知られるサテライトが担当することも発表されています。

    『ガーリー・エアフォース』について

    1

    「ガーリー・エアフォース」は、現在第9巻まで発売されている電撃文庫の美少女×戦闘機を題材にしたライトノベル。謎の飛翔体・ザイを倒すべく開発されたドーターと呼ばれる戦闘機と少女の姿のアニマ、そしてアニマであるグリペン、主人公の鳴谷慧が出会うところから物語が動き出します。

    突如出現した謎の飛翔体、ザイ。それは、人類の航空戦力を圧倒した。彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に改造を施したドーターと呼ばれる兵器。操るのは、アニマという操縦機構。それは──少女の姿をしていた。 鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝く戦闘機、そしてそれを駆るアニマ、グリペンだった。人類の切り札の少女と、空に焦がれる少年の物語が始まる。

    (c)2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年06月01日 21:19▼返信
    何故にグリペンなんだ
    2 おもしろい名無しさん 2018年06月06日 19:56▼返信
    あの世代の航空機としては優秀じゃん。離陸距離短いし、相対的に軽いし。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)