zakuzaku911

    『喧嘩稼業』第91話…ここまで実力差があるなんて思ってもみなかった…

    20180618_220418

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『喧嘩稼業』第90話…

    20180618_215640

    芝原、想定外の強さ。どう考えたって一番の老人であり、そもそもガンで身体もかなりヤバイ状態だっていうのに、これほどまでに上杉を圧倒できるなんて。上杉ってこんなに弱かったのか?と思うほど。

    この芝原、投げ技がすごいこと、柔を使いこなしていること、とか、達人になればなるほど上達するような力を得ていることよりも、単純に打撃が強い。

    …まさか、肋骨折っちゃうなんてね…上杉、大ピンチと言わざるを得ない。

    しかし一方でこうも考えられる。肋骨を折られると勝利フラグ、と。肋骨って、見た目では変化していなくて、イマイチ痛みが分かりづらい。すごいヤバそう…にも感じるんだけども、でも実は肋骨1本くらい折られたって普通に生活できるような。肋骨折れた人が普通に生活してたのを見てるのでそんな印象があって…。ただ、骨が折れたっていうインパクトもあるっちゃあるので、最初に折れると「折ったヤツすげー」…となって、それから負けたとしても、まあこいつそこそこやるやん。負けたけど…っていう気持ちになる。

    まあとにかく、肋骨折れたら勝利フラグならば、上杉が勝利する可能性が見えてきた。…お薬も切れちゃったら、そもそも芝原ピンチだしね。

    上杉、ここで披露するか…!?

    20180618_220528

    血吹きの目隠しも失敗に終わり、こめかみ一発ヒジを当てられて上杉がダウン。不意打ちに近い血吹きだったにもかかわらず、芝原は完全に上杉の戦術を見抜いている。芝原、強すぎでしょう。

    …まさか、ここまで実力に差があるとは思っていなかった。まるで勝負になっていない。上杉、有効な打撃を与えられていないって、これ結構異常事態なんじゃないのか…?上杉ってこんなに弱かった…いや違う、芝原が強すぎるんだ。

    ここまで上杉が追い込まれると…もう上杉に残された道は一つしなかい。そう、未だ死ぬ者がほぼいない、完全なる煉獄の解禁。どんな打撃から始まるのか分からない、一度発動したら誰も止められない煉獄が始まる…。

    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年06月21日 13:24▼返信
    某監督と百式改には触れなかったか・・・。
    2 おもしろい名無しさん 2018年06月26日 21:45▼返信
    未だ死ぬ者→未だ知る者・・・かな?
    未だ死ぬ者がほぼいない技・・・「不殺を誓ってます、でもたまーに失敗しちゃいますてへぺろ」
    想像したらちょっと面白かったw

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事