zakuzaku911

    福本作品またまた実写に!『天 天和通りの快男児』岸谷五朗さん主演でドラマ化

    1

    福本伸行さんの漫画、新たにドラマに!「天 天和通りの快男児」が、テレビ東京にてドラマとなって放送されます。

    スタッフやキャスト情報も発表されていて、「銀と金」を制作したスタッフが集結し福本作品のドラマに挑戦。また主人公の天貴史役は岸谷五朗さんが担当します。

    原作の福本さんは「天の、映像化。有難いです。あの傑作、銀と金を作ってくれたチームが、また、一肌脱いでくれるとの事。彼らなら、麻雀ドラマの面白さを、世に知らしめて頂けると、信じています!」とコメント。また岸谷五朗さんが主人公を手がけるということについて「天役の岸谷五朗さん。受けてくださり、ありがとうございました! 岸谷さんの、無頼な気配、飄々としているところ、主人公、天に被ります!これも、とても、楽しみです!! 頑張って下さい!」とコメントをされています。

    また岸谷五朗さんは、「麻雀の話を連続ドラマにするって勇気があってスゴイなと思いました。下手したら、画替わりが無いじゃないですか。基本的には麻雀卓を囲んで役者が座っている画ですよね。青い海とかは多分出て来ない(笑)。」と連続ドラマとして麻雀が選ばれたことに驚きをされていて、さらに原作について「とにかく登場人物がみんな個性的で面白い!キャラクターが濃いんです。それで言うと、まだ名前は言えないのですが、このドラマのキャストも色濃いですよ。なるほどこの役はこの人になるのか!というキャスティング。僕も一緒にお芝居するのが楽しみです。」とコメントをされています。

    「天 天和通りの快男児」は、1989年から2002年にかけて近代麻雀ゴールド(竹書房)で連載された麻雀漫画。麻雀漫画「アカギ」の主人公・赤木しげるが大人、老アカギとなって登場する作品です。

    (c)福本伸行・竹書房/「天」製作委員会 (c)福本伸行/竹書房

    天-天和通りの快男児 1
    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年06月19日 15:37▼返信
    天が岸谷さんっておっさんすぎない?ってか初老じゃん
    2 おもしろい名無しさん 2018年06月19日 18:08▼返信
    初期の人情モノの頃のをやるのか、後期のアカギとひろゆきが主役の東西戦をやるのか
    3 おもしろい名無しさん 2018年06月19日 22:10▼返信
    Vシネでやったんじゃないの?

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事