zakuzaku911

    キュートなホロがここに!『狼と香辛料VR』ラフモデル&設定資料発表

    20180807_143131

    特設サイト

    VRアニメとして発表されわだいとなった「狼と香辛料VR」。そのティザーサイトがオープンしました。

    さらに、制作を行うSpicyTailsの公式Twitterにて、賢狼ホロのラフモデルと設定資料、静止画像を公開しています。

    公開されたラフモデルでは、3D空間の視界を2Dで見てるため、やや足が短めに見えます。しかし表情と動きがつくことによって「ほんとに震えるくらい目の前に存在を感じるようになります」とのこと。

    正面だけでなく後ろ姿などは動画にてチェックできますので、気になる人は見てみましょう!

    さらに、ホロモデルの設定資料では、正面と横のホロの姿を見ることができます。ここからどのようなVRになるのか…。

    ちなみにSpicyTailsによる前作「Project LUX」では、VRアニメの臨場感を感じられる作品となっていて、同じように「狼と香辛料VR」も、ホロの尻尾のもふもふも感じられるかも…!

    「狼と香辛料VR」は2019年初頭リリース。VIVE、Rift、他対応とのこと。企画・シナリオは原作を手がける支倉凍砂さんで、シナリオは書き下ろし。キャラクターデザインは原作イラストと同じ文倉十さん、キャストではホロ役を小清水亜美さん、ロレンス役を福山潤さんと、アニメのキャストが集結。今後の発表が楽しみですね!

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事