なんだかおもしろい

    『テラフォーマーズ』地球編第55話、よくぞ来てくれた…!(ネタバレあり)

    20180823_212119

    テラフォーマーズ」感想レビューです。以下、ネタバレを含みますので読む場合は注意してください。

    『テラフォーマーズ』地球編 第54話…

    最近リアルに年取ったな…って思います。だって第54話の感想レビュー書いたつもりでいたら普通に書いていなかったということ。これは良くない…。

    ということで、簡単ながら第54話の感想レビューを書くとですね…ドルヂバーキ愛してる!

    『テラフォーマーズ』地球編 第55話…

    燈と小吉の戦いは終了したが、小吉がどんどん人間からかけ離れていく状態。それでなくっても、中国軍の凱のアジトにいるわけで、これ超ピンチなんですよ。小吉どころか燈もこのままではやられてしまうかもしれない…。

    だが、ここにやってきたのはドルヂバーキ。かつて火星で中国・アジア第四班班長・劉翊武の部下として戦っていた男。仲間→実は敵だった…という流れだった男が、ここへきて助けに来てくれた。

    …なぜ助けにきたと断言できるかと言うと、アナスタシアが一緒にいたから。火星でボッコボコにした思い出があるけど、許そう。少なくとも、自分は許した。

    実際、ドルヂバーキは中国軍とは関わっていなくて、「シルバー・ファングス」という民間軍事会社に所属中。燈たちを助けにやってきたのはこれで完全に確定した。良かったぜ…。

    狼人間登場!そして…

    20180823_211257

    そして頼りがいありそうな大男も登場。季・孟進(リー・モンツイン)はどうやら狼のM・O手術を受けているみたい。そしてこの男が、凱を追い込む…これで完全に形勢逆転だ。

    20180823_211528

    は!?

    チビスケ…いやいやいやいや、ここで突然出てきやがって…混ざりモノめが…

    くそっ…燈や小吉は助けられたけども、貴重な狼男さん、殺されてしまったかー…。

    20180823_211908

    大活躍してくれそうだった季さんだけど、こんな感じでおさらばしちゃうなんてね…だが、ドルヂバーキが助けにきてくれて、小吉は一命を取り留めて…そして火星での戦いで、ドルヂバーキが小吉のことを艦長だと思っていたという言葉が聞けたので、ここで満足すべきかもしれない。…でもやっぱり狼さんいなくなったのはなぁ…きっつい。

    テラフォーマーズ 21 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    貴家悠,橘賢一
    集英社
    ¥ 554
    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年08月24日 07:34▼返信
    どや顔してた奴が即退場とかテラフォっぽいけど
    初登場のエピソードでそのままクビチョンとかW
    2 おもしろい名無しさん 2018年08月24日 17:37▼返信
    ヤンチャオ拉致られてるけど大丈夫?
    3 おもしろい名無しさん 2018年08月26日 20:57▼返信
    管理人さんもう飽きてきたのかな?
    最近コミケやFGOや宣伝の記事ばっかだし・・・
    テラフォ連載開始当初からこのサイトでレビューやコメ楽しんできたけど、もう潮時かな。
    サイト自体全くコメ書き込まれなくなってきたし・・・
    今までありがとうございました。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)