なんだかおもしろい

    スタジオガイナ「蒼きウル」「トップをねらえ3」(仮題)など4本の新作アニメを発表 今秋より製作

    1

    かつて株式会社ガイナックスにて企画が進んでいた「蒼きウル」は、スタジオガイナが引き継ぐ形で2022年全世界上映を目指しスタート。監督は山賀博之さん、キャラクターデザインは貞本義行さんとなっています。

    「トップをねらえ3」(仮題)及び「あくびをするにはワケがある についてもスタジオガイナ主体で製作を行うとのことです。

    そして「レスキューアカデミア」は、子供たちがレスキューロボット達とタッグを組み、ドローンやプログラミングなどの最新テクノロジーを駆使し世界を守るSFアドベンチャーアニメ。2021年のTV放送を目指して福島ガイナとともに福島及び東北の復興を目指すとのことです。

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年09月07日 17:33▼返信
    主人公はクソ萌え女の子なんだろ
    アニメ文化は終わった
    2 おもしろい名無しさん 2018年09月07日 20:33▼返信
    完成までガイナもつの?
    3 おもしろい名無しさん 2018年09月07日 20:46▼返信
    むしろ最期の集金だろう
    4 おもしろい名無しさん 2018年09月08日 02:13▼返信
    ガイナックスと福島ガイナも既に分裂したって認識でいいのよね
    5 おもしろい名無しさん 2018年09月08日 11:44▼返信
    かつてのガイナックスの抜け殻の
    自称後継団体に何ができるのかな
    6 おもしろい名無しさん 2018年09月10日 12:28▼返信
    蒼きウル、まだ諦めてなかったのか
    執念だな
    ここまできたらなんとか完成させてもらいたい

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)