zakuzaku911

    コミック人気売れ筋ランキング 9月4週目の新刊は「転スラ」「ゴブリンスレイヤー」、セールで「ゆるキャン△」最新巻含むまんがタイムKR作品が非常に人気

    写真 2018-09-30 17 48 11

    9月23日~9月29日にかけてKindleで発売されたコミックスより、当サイトで売れ筋の良かったタイトルをランキングにしました。

    価格や割引率などは記事作成時のもので、Kindle本の価格は随時変更されています。購入の前には必ず確認をお願いします。

    コミックランキング(新刊のみ)

    人気売れ筋コミックランキング(新刊のみ)
    順位 コミックタイトル
    1 転生したらスライムだった件(9) (シリウスコミックス)
    2 幼女戦記(10) (角川コミックス・エース)
    3 ゴブリンスレイヤー 5巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
    4 ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン 2巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
    5 結婚指輪物語 7巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
    6 ベルセルク 40 (ヤングアニマルコミックス)
    7 ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
    8 転生したら剣でした (4) (バーズコミックス)
    9 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中III (ガルドコミックス)
    10 転スラ日記 転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

    新刊では、TVアニメ放送直前「転生したらスライムだった件」が一番人気!そして同じくTVアニメ放送直前の「ゴブリンスレイヤー」コミカライズも人気が高いですね。「ゴブリンスレイヤー」はスピンオフも人気で、「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」や「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ」もTOP30に入っていました。

    注目の新刊

    転生したらスライムだった件(9) (シリウスコミックス)
    川上泰樹,伏瀬,みっつばー
    講談社
    ¥ 648
    魔王・カリオンからの提案を受け、テンペストと獣王国(ユーラザニア)は互いに使節団を派遣し交流をはかることとなった。テンペストからはベニマルを団長とした数名が獣王国へ向かい、獣王国からは黄蛇角のアルビスを中心とする使節団がテンペストに到着。順調に交流が開始されると思われたが、挨拶もそこそこにリムルに対し敵意を剥き出しにする獣王国使節団の面々。

    原作を含めれば、500万部以上の売上を誇る「ゴブリンスレイヤー」。その人気は、コミカライズ版を読んでもらえればすぐ分かると思います。だってめちゃくちゃ面白いから!

    コミカライズ版は、連載雑誌でも2話連続掲載とか多くて、発売頻度も高めなのがうれしいですね。2018年9月30日の時点で、コミカライズ第1巻は0円となっているので、興味ある方はまずチェックしてみるといいかも!

    結婚指輪物語 7巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
    めいびい
    スクウェア・エニックス
    ¥ 627
    深淵王を倒すため、5人の花嫁と共にエルフの国を訪れたサトウ。そこで先代の指輪王の真実を聞かされると共に、なんと5人の姫と密室に閉じこめられる。外に出る条件は5人の姫と××××……!? 大人気異世界ファンタジー、最大の(貞操の)危機迫る第7巻!!

    こんだけ周りが手助けしてくれるんだからはよしろってオイ!…モヤモヤが溜まりすぎてヘイトも溜まっていきそうな、「結婚指輪物語」第7巻です。モヤモヤ感は、過去最大級です。どうしてこうなった…がんばってくれよ主人公…。

    先週のコミック新刊ランキング

    コミック人気売れ筋ランキング 9月3週目は「かぐや様は告らせたい」「ゴールデンカムイ」「衛宮さんちの今日のごはん」が人気 : なんだかおもしろい

    9月16日更新。9月16日~9月22日にかけてKindleで発売されたコミックスより、当サイトで売れ筋の良かったタイトルをランキングにしました。9月23日の時点でセールが終了しているタイトルは除外しています。

    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事