zakuzaku911

    『FGO』コマンドカード上書き、サーヴァント別宝具演出速度変更など10月のゲームアップデートを発表

    「Fate/Grand Order(FGO)」の10月アップデートが発表されました。

    刻印済みの★2(UC)以下のコマンドコードに、新しいコマンドコードを「上書き」できる機能を追加

    1

    サーヴァントに刻印するコマンドカードを改めてつけ直す場合は分離アイテムが必要でしたが、★2(UC)以下のコマンドコードについては上書きで対応できるようになります。

    宝具演出速度をサーヴァント別に設定できる機能を追加

    宝具の演出速度が、サーヴァント別に設定できるようになります。この場合、サーヴァントが初めて宝具を使用したかどうかはこの機能がついてから行われるので注意が必要です。

    バトル終了後の獲得した戦利品に所持数を表示

    2

    「獲得した戦利品」画面において、戦利品表示の下に所持数が表示されるようになります。こちらは表示切替が可能とのことです。

    前回実行したクエストを表示

    前回実行したクエストが分かるようになります。

    ゲームの改修

    「サーヴァント詳細画面から各サーヴァントの「幕間の物語」「サーヴァント強化クエスト」に移動できる機能」を利用できる画面を拡張します。

    ©TYPE-MOON / FGO PROJECT

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年10月16日 19:36▼返信
    意地でも宝具演出カットは実装しない運営
    リヨグダ子がまたネタにしそう
    2 おもしろい名無しさん 2018年10月16日 22:00▼返信
    差0ヴァント?

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事