なんだかおもしろい

    『映画刀剣乱舞』追加キャストに山本耕史さん&八嶋智人さん、本能寺の変で信長と秀吉をそれぞれ演じる

    1

    「映画刀剣乱舞」が2019年1月18日に公開決定!そのキャストとして、俳優の山本耕史さんと八嶋智人さんが参加することが発表になりました。本能寺の変が舞台となる映画ですが、追加キャストとして天下統一を狙う織田信長役を山本耕史さん、信長の家臣で後に天下統一を成し遂げる羽柴秀吉役を八嶋智人さんが演じます。

    また、本ポスタービジュアルも解禁。「任務、織田信長 暗殺ーーー」のキャッチコピーとともに、三日月宗近や山姥切国広らのビジュアルも確認できます。

    1
    2

    映画公式サイトでは、コメントが公開中。織田信長役の山本耕史さんは「時代劇はいろいろやらせていただいていますが、織田信長は初めて演じます。自分がもうそんな年齢になったのかと感慨深い思いでした。」とコメント。また羽柴秀吉役の八嶋智人さんは「美しい刀剣男士の乱舞に魅了されてると急に放り込まれる人間の生々しさを担当しております八嶋智人でございます。我々が知る『歴史』とはいかに表層的であるか。この映画はそう実感させてくれる力強いロマンだ!」とコメントをされています。

    ストーリー

    天正十年六月二日 京・本能寺。 明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。 燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。 ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。 本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。 どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気付いた三日月宗近は... 正しい歴史とは何か。“守るべきもの”を守る戦いが、今始まる!

    キャスト情報

    三日月宗近:鈴木拡樹
    山姥切国広:荒牧慶彦
    薬研藤四郎:北村諒
    へし切長谷部:和田雅成
    日本号:岩永洋昭
    骨喰藤四郎:定本楓馬
    不動行光:椎名鯛造
    鶯丸:廣瀬智紀
    織田信長:山本耕史
    羽柴秀吉:八嶋智人

    (c)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (c)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)