なんだかおもしろい

    島耕作、モーニング編集長へ

    1

    モーニング(講談社)の次期編集長に「島耕作」シリーズの主人公・島耕作の就任が決定しました。ワイン輸入から3ライトレコード、アーティストプロデュースと様々な業界で活躍した島耕作が、マンガ業界にチャレンジします。

    本日11月1日より、LINEにて島編集長の読者とのコミュニケーション活動を開始。11月1日発売のモーニング48号では島耕作編集長の名刺が付属しています。

    2

    モーニング編集長島耕作キャンペーンは2019年1月10日まで。

    モーニング編集長島耕作のメッセージ

    3

    モーニング編集長を拝命しました島耕作です。出版不況、違法サイト問題など暗い話題の多い昨今ですが、漫画はまだまだ社会を変える力を持っていると私は信じています。「シンクグローバル」は私が初芝五洋ホールディングスの社長に就いた際に掲げたスローガンです。この言葉はこれからモーニングが目指すべき方向性にもあてはまると考えています。日本市場だけにとらわれることなく、欧米アジア南米などに広く目を向け、世界のおとなたちに刺さる漫画を送り出したいですね。せっかくの機会ですので私への質問、編集部への率直な感想などを気軽にお伝えいただけると幸いです。精一杯業務に励みますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    モーニング 2018年 48号 [2018年11月1日発売] [雑誌]
    弘兼憲史,森高夕次,足立金太郎,江口夏実,ツジトモ,綱本将也,鈴ノ木ユウ,なきぼくろ,とりのなん子,河部真道,サライネス,三原和人,守村大,瀬下猛,相原瑛人,泰三子,三田紀房,カルロ・ゼン,石田点,真刈信二,かわぐちかいじ,亜樹直,オキモト・シュウ,東元俊哉,浅見理都,秋月りす,うえやまとち,田島隆,東風孝広,あらゐけいいち,モーニング編集部
    講談社
    ¥ 380

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)