なんだかおもしろい

    名曲流れTwitter盛り上がり フィギュアスケートでカナダ選手が「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」で演技し話題に

    20181110_221619

    11月9日(金) - 11日(日)にかけて現在開催中のフィギュアスケートの大会・2018NHK杯国際フィギュアスケートにて、カナダのフィギュアスケート選手ケヴィン・レイノルズさんが、「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」の曲で演技したことが、Twitterを中心に話題となっています。Twitterではトレンド入りしていて、盛り上がっています。

    「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」の曲が使われたのは、フリー演技にて。また11月9日に行われたショートプログラムでは、「ファイナルファンタジー4」の楽曲が使用されています。

    20181110_220931

    映像が見れなかったという方は、NHK公式サイトにてプログラムを見ることができるので、是非ともチェックしてみてください。

    ケヴィン・レイノルズさんは、2011年にも「クロノ・トリガー」の楽曲で演技をされていて、ほかにも「ゼルダの伝説」や「カウボーイ・ビバップ」などの楽曲も使用しています。

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 加津庸介 2018年11月11日 02:37▼返信
    へぇ、フィギュアってゲーム音楽使ってOKなのね。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)