なんだかおもしろい
肦ƃoi[2

    『ハンターハンター』第390話、休載入る前の話は、非常に続きが気になる終わり方でした…(ネタバレあり)

    『ハンターハンター』第390話

    HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」最新話の感想・考察です。ネタバレを含みますので読む場合はご注意ください。

    『ハンターハンター』第388話、クラピカの念能力講座、始まるよ!(ネタバレあり) : なんだかおもしろい

    「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」最新話の感想・考察です。ネタバレを含みますので読む場合はご注意ください。『ハンターハンター』第385話、ツェリードニヒの生き地獄が始まる…!?(ネタバレあり) : なんだかおもしろい「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンタ

    『ハンターハンター』第389話、愛とは、素敵なものである(ネタバレあり) : なんだかおもしろい

    「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」最新話の感想・考察です。ネタバレを含みますので読む場合はご注意ください。『ハンターハンター』第387話、第4王子ツェリードニヒ、とんでもない能力を発動した…だと…!?(ネタバレあり) : なんだかおもしろい「HUNTER×H

    分かってたんだ、休載するって…

    『ハンターハンター』10話分し休載タイムへ 「次の10週分のネームはできているので」 : なんだかおもしろい

    本日11月26日発売の週刊少年ジャンプ52号(集英社)にて、「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」の休載が発表されました。2018年9月より連載が再開されていましたが、10話分2ヶ月もの掲載で休載になります。

    「ハンターハンターは休載が当たり前」というのが世間の風潮であり、誰にも変えることができない真理です。なのでここの管理人は休載に関して言うと、そこまで文句は全くありませんし、無理に連載しろとは言いません。

    今、富樫先生の連載ペースはベストだと思うのですよ!34巻に入ってから、8ヶ月ペースで単行本が出ているんですよ!つまり年に1…いや2冊分のハンターハンターが読めるんですよ。今までのこと考えたら十分すぎません?これ以上無理させるべきではないと思うのですよ!

    と、今年5月に放送されたアメトーーク!のキャラ進行スケジュールを見て思いました。すでに次回の10話分のネームは出来上がってるらしいので、大丈夫大丈夫…まだ連載は終わらんさ…。

    『ハンターハンター』第390話「衝突①」

    サブタイ「衝突①」で休載タイムに入るのはどうもスッキリいかん部分はぶっちゃけあるんですけれど、そこ気にしちゃダメよ~ダメダメ。…ということで、休載直前「ハンターハンター」第390話の感想レビューですよ。

    チョウライ=ホイコーロの能力とは…

    第3王子チョウライが持つ守護霊獣は、円形の化物。硬貨を出してくることとか、口の形とか見ていると、どこか貯金箱みたいな印象もある…。

    そんなチョウライの守護霊獣が出した硬貨の数字が変わったとちょっと焦るのが、第1王子ベンジャミンの私設兵コベントバ。

    『ハンターハンター』第390話_191858

    数字が増えればどうなるのか…などは、全く不明。長く考察文章は書かれているんだけども、謎は謎のまま。今後どういう能力を出すのか、展開したい…。ただなんだろう、チョウライはほかの王子と違って肉体的な強化とか相手を物理的に攻撃するとか、そういう能力というよりも精神的な、どこか政略的な強さをもっていそうだ。まあ簡単に言えば、すっげーわかりにくそう。

    チョウライがケツモチ、シュウ=ウ一家へ…

    『ハンターハンター』第390話_194318

    さて、チョウライにはシュウ=ウ一家という資金と人数で最大勢力のヤクザ的存在・シュウ=ウ一家がいる。その組長オニオールは、ナスビー王の異母兄弟であり婚外子。そしてチョウライが「父さん」と思っている。…父?

    まあそんな鬼オールは、別のヤクザであるツェリードニヒがケツモチとなっているエイ=イ一家より、モレナ組長を殺そうと言う。重ねて、幻影旅団をコントロールするためヒソカも捜索させるとのことだ。

    『ハンターハンター』第390話_192533

    そしてモレナを殺すため、手下が動く…モレナって、の能力「恋のエチュード(サイキンオセン)」に感染していると念能力が使えるとのことなので、こいつらも念能力者…でしょう。

    さあ、シュウ=ウ一家とエイ=イ一家の全面戦争がここからはじまるぞ…。

    早速能力発動!

    『ハンターハンター』第390話_192926

    モレナ暗殺のために動き出したのは、ザクロ、リンチ、ヒンリギの3人。そしてそれぞれ、能力者でもある。その3人の能力が、明らかになったぞ…。

    ヒンリギ てのひらを太陽に(バイオハザード)
    具現化系。触れた機械や武器など元の機能を持ったまあ生き物に変えて操作できる
    リンチ 体は全部知っている(ボディアンドソウル)
    放出系。標的に質問して殴ると標的の心の声が聞くことができる。その声は周りの人間には聞こえない
    ザクロ 血いさな世界(ブラッディメアリー)
    操作系。自分の血液を自由に操れる。点滴が実用と制約を兼ねている

    能力者…ではあるが、ヒンリギはともかくリンチとザクロはあまり強くなさそうな。恋のエチュードによって能力が使えるのかな?それにしても、まだまだ強くないってことかな。今後人を殺しまくればどんどん強化されていきそうだけども。

    ヒンリギはかなり有効そうだ。なんせ、武器を全部自分のものに仕立て上げるってことだから。ザクロはまあ、血を操れるってことなので、簡単には死なないのかなーと思ったり。実際首を切られても生きているしね。ただ、リンチはアカン…思っていることが分かるという強みはあるけども、戦闘力が上がるわけじゃないでしょこれ…。

    まあとにかくアレだ、この3人がツェリードニヒがトリモチのエイ=イ一家に戦いを挑むぞ!どこぞの陰獣さんらみたいにあっけなくやられそうで怖いですけどね!

    ここから休載へ入るのでコメント

    ハンターハンター、ここから休載に入ります。あくまで予想・希望ですが、おそらく来年の5月か6月くらいに復帰してくれるんじゃないかなーと思っています。ええ、希望です。

    正直なところ、連載再開についてはあまり不安視はしていません。むしろ心配なのは、カキン王子の戦いが長引きすぎてやしないか!?ということ。マジでこのペース、単行本あと10冊くらいかけて王子同士の戦いを見ることになるんじゃないかって思っちゃってます。暗黒大陸上陸はあと10年後…とか、さすがにきついっすよ。ゴンやキルアはもう一生登場しないんじゃないかと不安で仕方ないですよ!

    なので、一ファンの意見としては…王子同士の戦いはもう少し駆け足で、ヒソカとクロロの戦いをあと5年以内に見せてもらえれば…いやでも、王子の戦い面白いからこのまま見続けたい気持ちもあるんだよなー。あー困った!まいっちんぐ!

    『ハンターハンター』第390話の時点で王子たちの念能力・守護霊獣をまとめる

    王子 念能力 守護霊獣
    第1王子ベンジャミン 星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)
    ・彼に忠誠を誓った念能力者が死亡した場合、その能力を受け継ぐ事が出来る
    巨大なハエみたいな
    第2王子カミーラ 百万回生きた猫(ネコノナマエ)
    ・自分が殺害されたときに巨大な黒猫型の念獣が出現し、カミーラを殺害したものを取り込んでその生命をつかってカミーラを復活させる
    操作系・強制型
    ・ある条件を満たした者を操る
    第3王子チョウライ ??? 具現化系複合型
    複数の条件により複数の能力が発動。コイン所有者が条件を満たすと様々な能力が発言する
    第4王子ツェリードニヒ 禍々しい姿の本人の念獣・首伸びる人面馬 尋問した人物を傷つける。対象が質問に偽りを答えると人間でなくなる。"絶"をすると予知夢が流れ10秒間世界を先行できる
    第5王子ツベッパ ??? 変化系
    ・様々な効果を持つ薬品を霊獣の体内で生成
    第6王子タイソン ??? 放出系・拡散徴集型
    ・タイソン教典を受け取った者からオーラを集め、幸福を与える
    第7王子ルズールス ??? 具現化系・半強制型
    ・標的の欲望を具現化し罠を張る。欲望を満たしたとき発動
    第8王子サレサレ(死亡?) ??? 操作系・拡散誘導型
    ・霊獣が吐き出す煙を吸うと王子のことが好きになると予想される。
    第9王子ハルケンブルグ ??? 強化系・相互協力型
    ・羽の刻印を持つ者が集まるとここのポテンシャルを高める。意思統一し能力発動したら最大級の念能力になる。臣下一名の肉体と引き換えに敵の迎撃防御不可能な弓を撃て、当たれば肉体から意思を奪う
    第10王子カチョウ(死亡) 2人セゾン フウゲツと相互協力型。2人の打ちどちらかが死ぬとその者の姿になり、もう一方が死ぬまで側で護る
    第11王子フウゲツ 秘密の扉(マジカルワーム) カチョウと相互協力型。空間移動能力。往路はフウゲツ、復路はカチョウが操る
    第12王子モモゼ(死亡) ??? 操作系?
    ・小型の念獣を体内に入れ、強制的に操り人形の兵隊にしてしまう
    第13王子マラヤーム ??? 場所隔離系の能力?
    第14王子ワブル ??? ???

     

    HUNTER×HUNTER モノクロ版 36 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    冨樫義博
    集英社
    ¥ 451
    HUNTER×HUNTER モノクロ版 1~
    冨樫義博
    集英社
    ¥ 401
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2018年11月26日 20:04▼返信
    リンチさんの能力見ると、パクノダがどれだけ破格の能力持ってたかわかるな…
    2 名無し 2018年11月26日 22:42▼返信
    チョウライが3人兄弟が死んだと言ってるがモモゼ、カチョウ、サレサレの事だろうか?
    ならカチョウの死は周知されてるという事なのか?
    3 おもしろい名無しさん 2018年11月27日 01:10▼返信
    個人的には今の王子たちの話はけっこうおもしろいから長くなっても良い。
    ただこの休載ありきのスタイルだと...いつ終わるかそもそも終わるのかって不安はあるね
    4 おもしろい名無しさん 2018年11月27日 03:35▼返信
    >能力者…ではあるが、ヒンリギはともかくリンチとザクロはあまり強くなさそうな。恋のエチュードによって能力が使えるのかな?それにしても、まだまだ強くないってことかな。

    ヒンリギ達はエイ=イ一家と勘違いしてないか?シュウ=ウ一家だぞ。関係ちゃんと把握してから記事にして上げろ。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)