なんだかおもしろい

    「このマンガがすごい!2019」オトコ編1位は石黒正数「天国大魔境」、オンナ編1位は鶴谷香央理「メタモルフォーゼの縁側」

    1

    宝島社が刊行している、マンガの賞を決める「このマンガがすごい!2019」で、オトコ編1位に石黒正数さんの漫画「天国大魔境」、オンナ編1位には鶴谷香央理さんの漫画「メタモルフォーゼの縁側」が選ばれました。

    1

    「天国大魔境」は、美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たちを題材に描くSF作品で、月刊アフタヌーン(講談社)にて連載中の作品。

    2

    「メタモルフォーゼの縁側」は、75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生を描いた物語で、Webマンガサイト・コミックNewtyp(KADOKAWA)にて連載中です。

    ちなみに、2018年は「約束のネバーランド」と「マロニエ王国の七人の騎士」がそれぞれオトコ編オンナ編で第1位に選ばれ、2017年は「中間管理録トネガワ」と「金の国 水の国」がそれぞれ選ばれています。

    このマンガがすごい! 2019
    『このマンガがすごい! 』編集部
    宝島社
    ¥ 734
    天国大魔境(1) (アフタヌーンコミックス)
    石黒正数
    講談社
    ¥ 648
    美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

    メタモルフォーゼの縁側(1) (カドカワデジタルコミックス)
    鶴谷 香央理
    KADOKAWA / 角川書店
    ¥ 758
    ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)